コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

狸の尻尾

最初にここに登録したのは学生のときでした。この10年の間にめっきり映画みなくなった気がします。趣味は趣味だけど1番じゃない趣味って、年々割ける時間が減ってしまうのかな…。それでも0になることはないと思うので、ここを記録帳にしつつまったり続けていく予定。好きなことには変わりないし。
URLhttp://kanenonaruoka.blog113.fc2.com/
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
135コメント223
あらすじ1

Comments

最近のコメント 10
★4リップヴァンウィンクルの花嫁(2016/日)ぼんやりちゃんは本当に美しく撮られてたなぁ…。ネットで画像検索でみるとぜんぜん惹かれないのに、映画の中では光や髪型もあってとても魅力的に見えた。 [review][投票]
★3セッション(2014/米)ある種のカタルシスはあるけど、誰にも感情移入できない映画。[投票]
★5ヘイトフル・エイト(2015/米)公式HPには"密室ミステリー"ってあったけど…個人的にはミステリーってよりも、"タランティーノ"ってカテゴリがしっくりきた。[投票]
★4(500)日のサマー(2009/米)小粋な良作。感情移入できる登場人物がいれば、特別な1本にもなり得るかも!?残念ながら誰にも共感はできなかったけど、へたれトムの成長物語と小悪魔サマーのかわいさを堪能させてもらいました。[投票]
★4裏切りのサーカス(2011/英=仏=独)端的で無駄のない描写から意図を汲み取る必要があるので、頭を使わなくてすむようなエンターテイメント性の高い映画が好きな人には好まれない作品。 [review][投票(1)]
★5インセプション(2010/米)変にこだわり過ぎずに娯楽作品としてみるべし。設定の細かいは深く突っ込まない、粗を探して見てはダメ。話のテンポも引きもいいしキャストもいい、娯楽作品として見るととても面白いと思う。終わり方も趣きがあっていいし。 [review][投票]
★4ぼくのエリ 200歳の少女(2008/スウェーデン)あんなことやこんなこと、そんなことまであっても音楽のせいか間のせいか。最後までまったりとした独特の空気が崩れない。これが北欧クオリティ…?吸血鬼映画というよりは北欧映画という印象の方が強かった。 [review][投票(1)]
★4借りぐらしのアリエッティ(2010/日)話は面白くなかったけど、ちっちゃい人萌え!!やかんからのお茶の出方とかもうもう!コロボックルやスプーンおばさん好きならそれなりに楽しめるんじゃなかろうか。[投票]
★3NINE(2009/米)「ホリデイ」が女の夢なら「NINE」は男の夢だと思った。ちょう男目線で男の甘えと夢が詰まってた。かけらも共感しどころのないところが、ヴィム・ヴェンダースの映画を彷彿とさせる感じ。[投票(1)]
★4バベットの晩餐会(1987/デンマーク)派手なだけが映画じゃない!と声を大にして言いたい。[投票]

Points of View

なぜか忘れてしまう映画たち(劇場鑑賞限定)[投票]
1年後には見たことを忘れてる映画。忘れかけてそうな映画。記憶からぽろっと抜け落ちそうな奴ら予備軍。そのときは楽しく見たはずなのに。いったいなぜ?