コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

CRIMSON

フルHDプロジェクター購入して、映画を楽しんでます。基本はWOWOW、NHKBSです。映画館にはアクションもの中心にたまに行きます。 好きなジャンルは、SFやアメコミ、サスペンスものです。 映画観ているわりには、感想書くのは多少面倒で人の感想読んでいることが多いですが、ちょこちょこ書いていきますのでよろしくです。
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
153コメント198
POV1

Comments

最近のコメント 10
★3影なき男(1988/米)影なき男』というほど謎につつまれているわけではないが、各パートが標準。悪くもないが、際立ったものもない。[投票]
★2エルム街の悪夢(2010/米)アイデアでは旧作に及ばないまでも、今の特撮技術でパワーアップした夢のシーンが観られると思ったのだが・・・[投票(1)]
★3トゥモロー・ワールド(2006/米)あの世界の明日はどっちだ?! [review][投票]
★3縞模様のパジャマの少年(2008/英=米)あのラストに持っていくように、全体が作られた感じがした。 [review][投票]
★3アリス・イン・ワンダーランド(2010/米)独特の暗い映像のワンダーランドなのに、展開はまとも。明るい映像の現実世界なのに、変な展開。これはわざと逆にしたのかな。 [review][投票]
★3スケルトン・キー(2005/米)妙に積極的な役柄のケイト・ハドソンが、映画に合っていないな〜と思っていたが、 [review][投票]
★4母なる証明(2009/韓国)ここでの高評価を見てなかったら、オープニングのおばさんのダンスで観るのを止めていたかもしれない。 [review][投票]
★3戦場でワルツを(2008/イスラエル=独=仏=米=フィンランド=スイス=ベルギー=豪)悲惨な状況を描いたものだけに、本作のような表情の乏しいアニメが似合っているのかもしれない。 [review][投票(1)]
★5悪魔のいけにえ(1974/米)30数年前の低予算映画なのに、なんてパワーがあり惹きつけられる映画なんだ!苛立たせるBGMとズームを多用した映像が恐怖を煽る。 [review][投票]
★4八日目の蝉(2011/日)途中までは、いき過ぎた「母性」を描いた映画だと思って観賞していたが、ラストで感想が変わった。 [review][投票(3)]

Plots

3 件
★4僕の大事なコレクション(2005/米)家族にまつわる品物をコレクションしているユダヤ系アメリカ人青年ジョナサンイライジャ・ウッド。祖父のルーツを探るべく一枚の写真を手がかりにウクライナへ。ウクライナで陽気な通訳の青年、彼の祖父、そして犬と共におんぼろ車で旅に出る。のどかな田舎の風景と音楽を背景に旅は続いていくのだが・・・[投票]
★3ファースト・コンタクト(1996/米)劇場版スタートレックの8作目。TV版でお馴染みの最強の敵ボーグが登場している。TV版の「浮遊機械都市ボーグ」を観ておくと流れが分かり易い。ボーグキューブが地球に侵攻し、宇宙艦隊と激戦になる。救援に駆けつけたエンタープライズによってボーグキューブは破壊されるが、脱出したボーグスフィアが過去の地球にタイムトラベルした。後を追ったエンタープライズは地球に到着したが、そこは人類初のワープ飛行を行おうとしているところだった。[投票]
★2ザ・キープ(1983/米)とある城塞(キープ)に封印された恐るべき“あるもの=絶対的悪”を、ナチスドイツが解き放ってしまった!その時同時にギリシャである男が目覚めた。その男はある目的を持って、その城塞へ向かう。そして2人は対決の時を迎える・・・[投票]