コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

緑雨

2002年1月にCinemaScapeに仲間入りさせてもらってから20年が経ちました。
URLhttp://twitter.com/rgreen_jp
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
2925コメント3395
5あらすじ17
27POV57

Comments

最近のコメント 10
★3ザ・ローリング・ストーンズ レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー(1982/米)ビル・ワイマンが「永遠の39歳!」と紹介されていたが、彼だけが40代で、他のメンバーはまた30代。当時だってキャリア20年の大御所だったが、まさか40年経った今2022年も現役でツアーやってるとは誰も想像してなかっただろう。 [review][投票(1)]
★5離愁(1973/仏=伊)ラスト15分、何がどうなるのか全く読めない怒涛の展開と、痛切な余韻。戦争メロドラマの名作。 [review][投票]
★3アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017/米)実話ベースでありながら、コーエン兄弟やタランティーノの与太話系みたいなテイスト。その分、映画としては少し新味に欠けるかな。 [review][投票(1)]
★4パリのどこかで、あなたと(2019/仏)クラピッシュの映画を観たのはかなり久しぶりのような気がするけど、ずいぶん洗練されたなあ。 [review][投票]
★5オン・ザ・ミルキー・ロード(2016/セルビア=英=米)ガチョウの群れが浴槽で血浴びして大量の蝿が集る、クリアな画面で見せるこの狂気の映像にいきなり心掴まれる。 [review][投票(2)]
★4リコリス・ピザ(2021/米)ガス欠トラックのシークェンスが途轍もなく面白い。 [review][投票(2)]
★4佐々木、イン、マイマイン(2020/日)かつて「男子」だったすべての者に捧ぐ、 [review][投票(2)]
★3ジュディ 虹の彼方に(2019/米)たまたま『ブリジット・ジョーンズの日記』を再見した直後に観たのだが、レニー・ゼルウィガーの変幻自在な多彩さには改めて驚かされる。ジュディ・ガーランドへの憑依というよりはオリジナリティが強い印象。 [review][投票(1)]
★4アンダーグラウンド(1995/独=仏=ハンガリー)ナチスドイツに蹂躙され、戦後は共産体制の虚構に閉じ込められ、壮絶な内戦によって崩壊した国家と民族の歴史を、直接的・寓話的・風刺的手法を織り交ぜながら描き切った怪作。 [review][投票(2)]
★3キネマの神様(2021/日)現代パートのベタさは思わず目を覆いたくなるくらいの酷さだが、回想パートの往時の撮影所風景、その生き生きとした幸福感に一気に惹き込まれる。 [review][投票(3)]

Plots

最近のあらすじ 5
★4ガーンジー島の読書会の秘密(2018/仏=英)第二次大戦終戦直後のロンドンで女流作家として活躍するジュリエット(リリー・ジェームス)は、ふとしたきっかけからイギリス海峡に浮かぶガーンジー島に暮らすドーシー(ミヒール・ホイスマン)と文通を始める。手紙のやり取りを通じて、島がナチスドイツの占領下にあった戦時中に設立された「読書と"ポテトの皮のパイ"の会」の存在を知り、興味を惹かれる。読書会のことを記事に書く目的を抱き島を訪れるジュリエット。会のメンバーである島民たちは、彼女を暖かく迎えるが、記事にしたいとの申し出には思いがけず激しい拒否反応を示すのだった。/124分[投票]
★3イエスタデイ(2019/英)英国の片田舎に暮らすジャック(ヒメーシュ・パテル)は、しがないシンガーソングライター。幼馴染みの女友達エリー(リリー・ジェームズ)にマネージャーとして支えてもらっているが、全く売れる気配がない。ある晩、世界同時に12秒間の謎の停電が発生し、ジャックはバスに撥ねられ重症を負う。退院後、快気祝いに集まった仲間たちを前に、何の気無しに「イエスタデイ」を弾き語ったところ、思いもかけぬ反応が。この世から、ザ・ビートルズが存在しないことになっていたのだ。/112分[投票]
★4ファースト・マン(2019/米)人類で初めて月面に降り立ったアポロ11号船長ニール・アームストロングの伝記映画。1961年、空軍のテスト・パイロットであったニール(ライアン・ゴスリング)は、幼い愛娘を病気で亡くし悲嘆にくれながらも、NASAの宇宙飛行士選抜に挑み、合格する。宇宙計画で先行するソ連に対抗し、NASAは、ジェミニ計画、そしてアポロ計画での月着陸へと突き進んでいった。ニールは、同僚の宇宙飛行士たちとともに数々の試練に立ち向かうが、その中で多くの犠牲も生まれることとなってしまう。妻ジャネット(クレア・フォイ)は、壮絶な人生に挑む夫の姿に葛藤を抱きながらも支えていく。/141分[投票]
★4ミッドナイト・バス(2017/日)バツイチの中年男・利一(原田泰造)は、新潟と東京を結ぶ深夜高速バスの運転手。東京・大森で小料理屋を営む志穂(小西真奈美)と長く穏やかな恋愛関係を続けている。利一の新潟の自宅に、東京で就職したはずの長男・怜司(七瀬公)が仕事を辞めて転がり込んでくる。長女・彩菜(葵わかな)は、友人と共同でキャラクタグッズのビジネスに夢中になりながら、彼氏との結婚に踏み出そうとしている。そんな中、利一は、自分が運転する新潟行きのバスに乗車してきた別れた妻・美雪(山本未來)と再会する。/157分[投票]
★5リオ・ロボ(1970/米)南北戦争末期、北軍のマクナリー大佐(ジョン・ウェイン)の部隊が護衛する金塊輸送列車が、南軍・コルドナ大尉(ホルヘ・リベロ)率いる小隊に襲撃され、金塊を奪われる。追跡したマクナリーはコルドナ隊に捕らえられてしまうが、隙をついて逆にコルドナと部下を捕虜とすることに成功する。やがて、戦争は終結し、マクナリーは互いを認め合うコルドナたちと酒を酌み交わし、南軍に情報を売っていた人物が北軍にいたことを知る。/114分[投票]

Points of View

TIME Magazine 'ALL-TIME 100 Movies'[投票(16)]
2005年5月、米誌タイムは同誌の映画評論家が選んだ「名作映画100本」を発表。A:'20〜'30年代 B:'40年代 C:'50年代 D:'60年代 E:'70年代 F:'80年代 G:'90年代 H:2000年以降
秒、分、時、日、週、月、年…めぐりあう時間たち[投票(11)]
時間をタイトルにした作品って結構たくさんあるよなーと以前から思っていたので試しに集めてみました。『めぐりあう時間たち』公開記念?POV。A:秒、B:分、C:時間、D:日、E:週、F:月、G:年、H:複合