コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

TO−Y

“デルタ兄弟”最高!!君も是非ライブを見るべきだ!!!
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
344コメント26
2あらすじ1

Comments

最近のコメント 10
★3市電の騎士道(1903/米)あつかましいババァには席を譲らなくてよろし[投票]
★3THE 有頂天ホテル(2005/日)三谷幸喜も老いてきたか?計算されたハズの笑いは狙いすぎでどれも微妙な感じで笑えない。 [review][投票(3)]
★3アルコール先生自動車競争の巻(1914/米)チャップリンはこの当時、車の運転ができなかったんだろうなきっと・・・[投票]
★4ナイロビの蜂(2005/独=英)今年(2006年)見た作品の中でダントツで良かった作品。「いいから黙って見ろ!」って感じ。骨太の作品ってのはこういうものだ![投票]
★3M.アーウィンとJ.C.ライスの接吻(1896/米)リュミエール工場の出口』『列車の到着』に次いで有名な初期作品ですね。まぁただM.アーウィンさんとJ.C.ライスさんがキスしてるだけなんですが(ネタバレ投票行きですか?かまいませんよ(笑)) [review][投票]
★3鉄道のロマンス(1903/米)まさか最後にオチがあるとは…[投票]
★1リンダ リンダ リンダ(2005/日)“クールビューティー”という言葉は香椎由宇の為にある言葉だと思うな。 [review][投票(1)]
★3アンドロメダ…(1971/米)アンドロメダ…そのタイトルでなければ『2001年宇宙の旅』や『惑星ソラリス』のような宇宙と哲学をテーマにおいた話を連想しなかったのに・・・こういう話ならばこれよりも20年前に製作された『遊星よりの物体X』の方が遥かに上手い。 [review][投票]
★3タイヨウのうた(2006/日)完全にYUIちゃんのプロモーション作品になってる。 彼女の歌声が好きになった私は褒める方のコメントをしましょう(笑) ストーリーは一応あるのだけれど彼女のシンガーとしての存在感がそんなものをどうでもよくしてしまっていて彼女が歌い出した瞬間、物語はシンガーYUIの世界観へと変わる。彼女の唄はきっと世代を超えて評価されるハズ。 [review][投票(3)]
★3ダ・ヴィンチ・コード(2006/米)数々の波紋をここ日本以外のキリスト教国で巻き起こした異端の作品。ダン・ブラウンの真の狙いは数々の証拠に裏づけされた事実に基づく推測を突きつけ、隠された真実を明らかにすることか?ただ『アメリ』のオドレイ・トトゥが出演しているのは見てから知ってちょっと驚いた(笑) [review][投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★0空飛ぶ音楽(1934/米)二人の間で揺れるオペレッタの女王の物語(モノクロ/85分)[投票]
★0ホールド・バック・ザ・ドーン(1941/米)ルーマニア人のジゴロ ジョージ・イスコヴェスクはアメリカに亡命しようとしてメキシコに流れ着く・アメリカ入国の為に愛してもいない女性教師と結婚するがやがて彼女の人柄に心底彼女を愛するようになるのだが… (モノクロ/115分)[投票]
★0悪い種子(1934/仏)犯罪集団のふたりが恋に落ち自由の国(アメリカ)へ命の危険を犯してでも旅立つ(モノクロ/86分)[投票]
★0ミッドナイト(1939/米)着の身着のまま無一文で巴里に来たアメリカ女性。最高の男達と知り合い仲間のように扱われ金持ち…しかし彼女が選んだ意中の日とはしがないタクシーの運転手だった。(モノクロ/94分) [投票]
★3メーベル自動車の巻(1914/米)バイクで颯爽と登場のチャーリー。「お〜お待たせ!メーベル後ろに乗りな!飛ばすぜLet's Go!」「どうだメーベル気持ちいいだろ?あれっ?メーベル??」「途中で落っことしちゃったみたいだ・・・」(モノクロ/14分)[投票]