コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ノビ

見終わったあと、どよ〜んと考え込んでしまう映画は好きじゃないな。
URLhttp://nobu999.blogspot.com/
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
323コメント245
1あらすじ4
POV3

Comments

最近のコメント 10
★3ラジオ・フライヤー(1992/米)弟のボビーが実在しており今でも世界中を旅しているファンタジー映画としてお気楽に解釈することもできるが、真相は結構悲惨なものと見るのが本当だろう。 [review][投票(1)]
★2真夜中の弥次さん喜多さん(2005/日)くすりとするところが数カ所あるほかは恐ろしく退屈。意味の無いギャグ(っぽく見えるが、実際にはギャグですらない)シーンを繋いで映画だと自称している作品。[投票]
★3パブリック・エネミーズ(2009/米)ウォーレン・オーツ主演の名作『デリンジャー』がギャング映画なのに対し、こちらはデリンジャーの生涯の後半の名場面集。エピソード間の連続性が薄いし、仲間との深い繋がりも感じられない。ジョニー・デップクリスチャン・ベールに頼った浅い映画。[投票(4)]
★3カールじいさんの空飛ぶ家(2009/米)笑わせつつも涙がこぼれ落ちるシーンもあり、ほのぼのしていて大変結構だが、何回も何回も観たいかというとちょっと微妙かも。[投票]
★4ホワイトアウト(2009/米)南極基地という閉鎖的な空間で起きた事件を扱っているため小ぶりになるのは致し方ないが、比較的よく出来たミステリ映画。[投票]
★3マウス・ハント(1998/米)久しぶりに観たが、展開を知っていてもやはり面白い。[投票]
★4ワンマンバンド(2005/米)子供のにらむ顔がかわいいのなんの。[投票]
★32012(2009/米)ストーリーは一直線で意外性はなくほぼ予想通りの進行だが、大地が裂け火を噴き、火山礫が降り注ぐ恐ろしい光景は大したもの。大陸が移動している時代に生きていた恐竜はこういう光景を目にしたんだろうなぁと関係ないことを考えつつ観てしまった。[投票(1)]
★4イングロリアス・バスターズ(2009/米=独)おバカなコメディを思わせたCMと違いツッコミどころはあるものの見応え十分な作品。いつもしかめ面で強い訛りで喋りまくるブラッド・ピットも魅力だが、ランダ大佐ことクリストフ・ヴァルツとショシャナことメラニー・ロランが大層魅力的。[投票]
★3アラトリステ(2006/スペイン)原作を読んでないとかなり辛い。話がひょいひょい飛ぶので、これ誰?これ何年後の話?と首をひねることに。おそらく原作のエピソードを詰め込み過ぎ。その結果として、一言で言ってしまえば、原作ファンのための映画に。[投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★4ワンマンバンド(2005/米)いくつものパーカッション系楽器を操るパフォーマーと、ストリングス系楽器を操るパフォーマーが、チップをかけて演奏バトル。でも思わぬ結果に...。2006年アカデミー短編映画賞ノミネート作品。[投票]
★3グレイテスト・ゲーム(2005/米)1913年の全米オープンプロ選手権。全英オープンを6度制した伝説のプレイヤーであるイギリス人のハリー・バードン、同じくイギリスのテッド・レイ、そしてアメリカののアマチュア選手である20才のフランシス・ウィメットの対決を描いた映画。実話を基にした映画ではなく、実話を映画化した作品である。[投票]
★3バンディダス(2006/仏=メキシコ=米)舞台はメキシコ。鉄道を通すために土地買収を進めるニューヨークの銀行の手先、ならず者ジャクソン(ドワイト・ヨーカム)と戦う決意を固めた、しがない農民の娘マリア(ペネロペ・クルス)と、地元の銀行の頭取を父にもつサラ(サルマ・ハエック)。でも、その戦いの方法は....。二人を捕まえるために派遣されてきた鑑識の専門家クェンティン(スティーヴ・ザーン)も絡んで意外な展開に。[投票]
★3ザ・スナイパー(2006/独=米)偶然に逃亡中の犯人(モーガン・フリーマン)に出くわした高校の体育教師(ジョン・キューザック)とその息子は、犯人の仲間に追われて逃避行を続けるが、思わぬ展開に振り回される。[投票]
★4リフテッド(2006/米)新人エイリアンが、人を誘拐する光線の操作方法の検定試験を受けることに。でも、あまりに沢山のスイッチがあるために.....。2007年アカデミー短編映画賞ノミネート作品。[投票]