コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

たろ

32歳のオス。映画とは中学からの付き合い。 0-24 ★1 25-49 ★2 50-74 ★3 75-89 ★4 90-100 ★5
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
404コメント351
あらすじ1
30POV7

Comments

最近のコメント 10
★4トイ・ストーリー4(2019/米)I'll be backみたいにこれ以上は続編望まないかも。それも大切な別れだ。84/100[投票]
★4ブラック・クランズマン(2018/米)多少の中だるみはあるものの、いい程度に笑いを散りばめた痛快作。説教臭いのは相変わらずだけども、ただのエンタメにする気もない監督の覚悟が見える。86/100 [review][投票]
★3まぼろしの市街戦(1967/仏=伊)フランス人のコメディセンスは、邦画みたく大袈裟でたまに嫌になる。単純にエンタメとして面白いが。70/100[投票]
★3グリーンブック(2018/米)お互いの印象が逆転する映画的瞬間が皆無。これじゃただの野郎二人の差別我慢ロードムービーになっちまってる。ロバートデニーロを彷彿とさせるまでになったモーテンセンの存在が救い。73/100[投票]
★3ウトヤ島、7月22日(2018/ノルウェー)グリーングラスの『7月22日』が事件の全体を描くのに対し、こちらは現場の混乱のワンカット。なんだけど臨場感に関してはグリーングラスの方が圧倒的に勝ち。でもノルウェー人がこれを撮った事に意味があるのかも。68/100[投票]
★3最後の誘惑(1988/米)デフォーみたかっただけだから。 65/100[投票]
★4冬の光(1963/スウェーデン)「生きねば」「なぜです?」の切り返しにドキッとさせられる。美しいモノクロと裏腹に厳しい寒さに体力を奪われ続け答えを探してもがく。しかし背景のイエスはやせ細り、ガイコツは動かず、奥さんの独白は止まらない。80分に詰め込みすぎと感じながらもベルイマンのハッキリとした意思が感じられる快感。 80/100[投票(1)]
★5海炭市叙景(2010/日)圧巻のエンドロール。 90/100 [review][投票(2)]
★4震える舌(1980/日)狂乱した後に妻を抱きしめるシーン。これだけでも観てよかったと思えた。家族3人の内、誰になっても…と思うゾッとする。啓蒙手段として、人の親なら観るべきだけど勧めたら怒られそう…。88/100[投票]
★3竜馬暗殺(1974/日)危ないような、それでいて平和なような…。原田芳雄の偉大さは十分伝わった!70/100[投票]

Plots

3 件
★4ボーダー(2008/米)法を逃れて野放し状態の犯罪者が次々と殺害される事件が続発。ベテラン刑事、ターク(ロバート・デ・ニーロ)とルースター(アル・パチーノ)は事件の手がかりを追い始めるが、犯罪現場の証拠はタークの犯行を示唆していた・・・。[投票]
★4バトル・イン・シアトル(2007/米=カナダ=独)1999年12月。世界の環境よりも利益を優先するWTOに抗議するデモ隊が、非暴力を唱えながらも翌日には警官隊との衝突に発展。実際にシアトルで起きた暴動の様子を、警官隊・巻き込まれた市民・暴動を放送するTVクルーなど様々な人の視点で描く社会派ドラマ。[投票]
★3マイ・ボディガード(2004/米=メキシコ)誘拐が多発するメキシコシティに在住する実業家サムエル(マーク・アンソニー)の娘ピタ(ダコタ・ファニング)のボディガードとして雇われたクリーシー(デンゼル・ワシントン)。彼は16年間、対テロ組織に所属しぬけがらと化していた。しかしピタとの交流で少しずつ生きる希望を見出すが、ピタが何者かに誘拐されクリーシー自身も瀕死の重傷を負ってしまう。生死を彷徨ったクリーシーは生還したがピタの生存は絶望的。解雇されたクリーシーは事件関係者への復讐を開始する[投票]

Points of View

最近のPOV 5
言いすぎ[投票(11)]
ビデオやDVDのパッケージの言いすぎだと思われる宣伝文句集。アクションばっかで _| ̄|○スイマセン
戦う女-fighting girl-[投票]
はっきり言って強い女が好きである。格闘ゲームだと絶対女を選ぶ。女が主人公でアクションものだとツマらなそうでも絶対観てしまう。そんな人にオススメの映画たち!
悪党共による凶悪犯罪[投票(2)]
殺人、強盗、麻薬など凶悪犯罪映画の寄せ集め。Aが最も凶悪。Eはオマケ
I LOVE BMW[投票(1)]
BMWの歴史は古く、創立は1916年。創立当初はラップ・エンジン製造会社という名前から一年後に社名をBMWに改名し以後エンジン製造に力を注ぎ、そのBMW社製のエンジンを搭載した飛行機が世界記録を樹立させるという快挙を成す。そして1929年、BMW初の自動車、ディキシーを生産。その後も自動車を生産し続けている。(BMW japan参照) BMWが登場する映画を紹介します。今はまだ少ないですが「この映画にBMWがでてたな」と思い出したらどんどん追加していきたいと思います。BMWがでる映画を紹介してくれるとありがたいです。ぜひ。Eはオマケ
やられた!(R-15)[投票(16)]
エロ映画業界では有名な映画(マトリックスとか)をエロくパロディ化したポルノ映画が存在するみたいです。それを映画情報雑誌DVDビデオでーたのカタログ集を参考に公開。 注!)このPOVは下品な用語が多々登場しますので、裏専門用語が嫌いな方、高校生以下は見ないことをオススメします!文句はうけつけません 注2)決して僕の持ちネタではありません!!あしからず 随時更新中