コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

よだか

京都在住。◆2002年9月16日シネスケ登録。
e-mailyodaka27@gmail.com
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
377コメント157
5あらすじ13
POV6

Comments

最近のコメント 10
★4マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015/豪)全編ほぼ死の鬼ごっこだがまったく退屈しない。追う者、追われる者の中で人間関係が変容していく。ヒャッハーな世紀末が展開していく様は純粋に楽しい。[投票]
★3バケモノの子(2015/日)良くも悪くも無難な仕上がり。前半の熊徹と九太のドタバタなやりとりは面白いが、後半の心の闇うんぬんはどうにも凡庸。渋谷の群衆など良い描写は多いがどうにも印象に薄い作品だ[投票(1)]
★3パシフィック・リム(2013/米)体力の衰え著しいせいか観てるだけで疲れる。[投票]
★3ゼロ・グラビティ(2013/米)3Dとは関係ないけどサンドラ・ブロックの身体がけっこう鍛えてるのか引き締まっていて立体的だった。[投票]
★3劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語(2013/日)終盤に向けて少しずつ物語の構造が明らかになっていくのだが、序盤はまるでテレビシリーズのパロディのようで退屈かつ冗長に感じた。[投票]
★3風立ちぬ(2013/日)全体を通すと抑揚が少なく物足りない。夢のシーンは重要な事柄を示唆してはいるが、単調さをより浮き彫りにするマイナス面を補い切れていない。今までの宮崎作品とは毛色の違うしっとりとした描写は嫌いではないがどうも乗り切れない。[投票]
★4言の葉の庭(2013/日)背景の美しさに目が行きがちだけど、オムライスの表現は出色ですよあれ[投票(1)]
★3ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012/日)テレビシリーズからずっとウジウジしたシンジ君が好きになれなかったけど、これはさすがに同情する。[投票(1)]
★3伏 鉄砲娘の捕物帳(2012/日)江戸の町並みの描き方はとてもいい。ヒロイン浜路のキャラデザインは正統派な美人でもよかったんじゃないだろうか。猟師としての凛々しい浜路と「女に化けた」浜路にもっとメリハリがあればもっと映えただろうに。[投票]
★5おおかみこどもの雨と雪(2012/日)終始はらはらうるうるしながら見入っていた。[投票(1)]

Plots

最近のあらすじ 5
★4隣人13号(2004/日)小学生のころ村崎十三(小栗旬)は赤井トール(新井浩文)からひどいいじめを受ける。時は流れ、赤井は妻(吉村由美)との間に幼い子どもをもうけ幸せな家庭を築いていた。彼らが引っ越した先のアパートの階下13号室には村崎が同時期に入居し、さらに赤井の職場に村崎が新人として入ったのは偶然ではなかった。しかし赤井はかつていじめていた村崎を覚えていなかった。村崎の赤井に対する復讐心は、村崎の中に狂暴な別人格「13号」(中村獅童)を生み出していた。[ 115分/R-15指定 ][投票]
★3TUBE(2003/韓国)ある日突然ソウル市内の地下鉄車両が爆弾を持ったテロリストに乗っ取られる。主犯は元国家工作員のギデク(パク・サンミン)。先日空港で政府要人を狙撃した犯人であり、チャン刑事(キム・ソックン)の恋人の命を奪った仇でもあった。偶然車両に乗り合わせた女スリのインギョン(ぺ・ドゥナ)からの連絡を受けて、チャン刑事は地下鉄統制室室長(ソン・ビョンホ)と連係をはかりながら敢然とテロリストに立ち向かう。『シュリ』助監督を務めたペク・ウナク初監督作。[116分/SRD/カラー][投票]
★4マッリの種(1998/インド)テロリスト集団で育った19歳の少女マッリは、敵の兵士も味方の裏切り者も躊躇なく殺す冷徹な暗殺者。そんな彼女にある日、要人暗殺の自爆テロの命が下される。彼女は任務遂行のために密林を抜け街へと出る。テロ決行日までマッリは農業研修と偽り、農家の空き部屋に宿をとるのだが、家人と過ごすその数日間に彼女の自我は激しく揺さぶられるのだった。──1991年ラジブ・ガンジーがひとりの少女の自爆テロによって暗殺された事件が着想の元で、テロが頻発する国内の実情を反映した社会派インド映画。公開時の邦題は『マッリの種』。ビデオ化に際して『ザ・テロリスト/少女戦士マッリ』と改称される。[99分][投票]
★4マグダレンの祈り(2002/英=アイルランド)1964年アイルランド。いとこにレイプされたマーガレット(アンヌ・マリー・ダフ)と孤児だったバーナデット(ノラ・ジェーン・ヌーン)と未婚で子を産んだローズ(ドロシー・ダフィ)の三人の少女は、強制的にマグダレン修道院に入れられた。マグダレン修道院──そこは性的に“堕落した”とされた女性たちを矯正させるための施設。彼女達を待ち受けていたのは、過酷な労働と修道女たちの虐待と一切の自由のない生活だった──1996年までアイルランドに実在した修道院にまつわる実話に基づいた物語。2002年ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞作品。[ビスタサイズ / 118分][投票(1)]
★5ガイア・ガールズ(2000/英)元クラッシュ・ギャルズの長与千種率いる女子プロレス団体GAEA JAPANの選手や練習生のひたむきな姿を追ったドキュメンタリー。軸は童顔の練習生・竹内彩夏。リングの上で血ヘドを吐き、泣きじゃくりながらもあきらめずにプロデビューに挑む彼女の姿や、挫折してガイアを去っていく者、深い愛情を内に秘めながらも、厳しい指導で選手を叱咤する長与の姿を鮮烈にとらえている。[上映時間106分][投票]