コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

檸檬

1979年生まれ。 映画は8割型DVD鑑賞。鑑賞する映画は邦画に偏っていたので、最近、洋画などへ幅を広げています。
[参加掲示板] [招待者: sawa:38]
→気に入られた投票気に入った→
48コメント28
あらすじ9
POV7

Comments

最近のコメント 10
★3フラガール(2006/日)松雪泰子蒼井優が映画ヒロインとして魅力的。CGの無理矢理な嵌め込み、最近の邦画のキャスティングによくあるお笑い芸人の嵌め込みには興醒め。[投票(1)]
★3流れる(1956/日)一本調子でキレがない。これだけの女優陣だから、期待が大きすぎたのかもしれない。[投票]
★5疑惑(1982/日)悪女映画の金字塔として、後の後まで語り継ぎたい。 [review][投票]
★4ひき逃げ(1966/日)社会的なテーマを押し出しつつも、ドラマの面白さを残しているので楽しめる。さらに高峰秀子司葉子の存在感も加わり、もっと評価されてほしい成瀬作品。 [投票]
★2萌の朱雀(1997/日)素人を出すのはいいとしても、撮る方が素人なのは問題。何が起こって、誰が何を思ったのか、解説を読まないとわからない。[投票]
★3青空娘(1957/日)古びて見えるストーリーもササっとテンポよく見せられたら腹も立たない。日活なんかで作られたら恐らくもう30分は長かったろうと余計な感想。最後の方の若尾文子から信欣三への一言が一番の見せ場に思う。 [投票]
★2竜馬暗殺(1974/日)制作当時の時代性を時代劇に映し出したらしいが、べっとりとした暗さに拒絶反応。何とか最後まで見たが、後半はほとんど記憶にない。[投票]
★5あなたと私の合い言葉 さようなら、今日は(1959/日)女の在りよう、男の在り方、親子といった題材をコミカルにちょっぴり切なく伝える、市川崑の隠れた名作。息がぴったりの若尾文子京マチ子に加え、男3人の情けなさも実に面白い。 [投票(1)]
★3秋津温泉(1962/日)成島東一郎の映像はやはり素晴らしいが、音楽が前に出すぎてぶち壊し。岡田茉莉子の心の動きにあまり説得力が感じられなかった。[投票]
★4刑務所の中(2002/日)導入部こそツマラナイが、淡々と進行しつつもクスリと笑わせる描き方に好感。[投票]

Points of View

名画のワンシーンが登場する映画[投票]
もっとありそうですが、とりあえず、自分の記憶にある作品を並べてみました。
映画女優メーキャップ集[投票]
A:奇抜 B:老けメーク C:ノーメーク