コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

TM(H19.1加入)

結構いろんなジャンルを見ています。 基本的にしょうもない作品は最初から見ない、もしくは途中で断念しますので高得点をつけることが多いと思います。(ただ、高得点=好きな作品という訳ではありません。逆もまたしかり。) ※映画館で見た映画は若干甘い採点になっているかもしれません
URLhttp://orionsforever.at.webry.info/
[参加掲示板] [招待者: ダリア]
→気に入られた投票気に入った→
403コメント190
あらすじ1
POV2

Comments

最近のコメント 10
★4関ヶ原(2017/日)もう何度も大河ドラマ等テレビでは見ている関ケ原合戦ですが、やはり映画だとテレビではできない生々しい表現を観ることができ、戦の悲惨さ、無常さを感じることができました。[投票]
★4三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実(2020/日)右翼と左翼に分かれてはいても・・・ [review][投票(1)]
★4ビー・バップ・ハイスクール(1985/日)大人気作品の映画化とは言っても、キャストは演技力未知数の人気アイドルと若手俳優、そして本物の不良少年たちばかりで、ハチャメチャかと思えば中途半端に映画的で・・・という感じなんですが、そういった事を凌駕する不思議な熱力があって、駄作とは言い切れないんですよね。 [review][投票(1)]
★4ソルジャー・ブルー(1970/米) 昔話ではなく今も続くアメリカという国を描いた作品だと思います。また、私たちの目には「虐殺」という文字でしか伝えられない事象について、そこで何が起こっているのかを伝えられるのは映画にしかできないことだなと感じました。 [review][投票]
★4mid90s ミッドナインティーズ(2018/米)90年代の雰囲気が伝わってきてとても入り込めて鑑賞できましたが・・・ [review][投票]
★4ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019/米)クエンティン・タランティーノの映画、そしてそれに関わる人たちへの愛情の深さがわかる作品でした。 [review][投票]
★4タイタニック(1997/米)鑑賞前は恋愛映画として認識していましたが・・・・ [review][投票]
★5セッション(2014/米)アメリカ版スポ根映画(厳密には音楽学校のジャズバンドの話なのでスポーツではないですが)もしくは大映ドラマ。なんというか、いい年になっても、心の底から熱い気持ちを湧き起こしてくれる作品でした。 [review][投票]
★4ノマドランド(2020/米)クロエ・ジャオ監督が中国系だからなのか、全体的に東洋的な無常観のような空気が漂っている印象を受けました。 [review][投票(1)]
★5デス・プルーフ in グラインドハウス(2007/米)クエンティン・タランティーノの才能が産み出した、史上最高の「クソ映画」。 [review][投票(1)]