コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

アブサン

宮城県在住。 もう本当に自分の白痴ぶりには恐怖を覚えます
e-mailabusan3@gmail.com
[参加掲示板] [招待者: ペンクロフ]
→気に入られた投票気に入った→
54コメント161

Comments

最近のコメント 10
★2アイアムアヒーロー(2015/日)ゾンビを出そうが、結局ダメ邦画そのもの [review][投票(1)]
★4息もできない(2008/韓国)駄々をこねるような、感情表現としての暴力。誰にも伝わらないはずの泣き声がヨニには届いてしまった。 [review][投票]
★3ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000/英=独=米=オランダ=デンマーク)ウィリアム・フリードキンの『キラー・スナイパー』を見て、この作品を思い出した。ブラックコメディというか悲劇ギャグ。あまりに極端な展開、セルマがとり続けるバカな行動にまるで感情移入できなかったが、それらがギャグとわかったら楽しめるようになった。 [review][投票(1)]
★3キック・アス ジャスティス・フォーエバー(2013/米=英)女子小学生が悪人をぶった切る爽快な映画から小学生分をひいたら悪趣味だけが残りました、とゆう印象。まあアヘ顔風味のヒットガールが見られたので、3点はそこに。しかしこれも1のヒットガールでやってくれてたらなあ…[投票]
★3クロニクル(2012/米)手持ちカメラが許せない。 [review][投票]
★4ザ・レイド(2011/インドネシア)最強の男を引き立たせる普通の男、アンディ [review][投票(4)]
★4おおかみこどもの雨と雪(2012/日)自分の生活を捨てて夫や子供に尽くしたところで結局は常に孤独な母親がようやく自らのために溜息をつく、その一瞬を描く映画。[投票(3)]
★3アメイジング・スパイダーマン(2012/米)なんかこのスパイダーマン、あんま応援したくならないんだよね… [review][投票(2)]
★4新少林寺 SHAOLIN(2011/香港=中国)前半、娘を取り戻すため死に物狂いの追跡劇を繰り広げるアンディの善悪の役柄を超えたパワーに大興奮。そのアンディが少林寺入門後、雪の降るなか少年と稽古をする場面は胸に沁みる。 [review][投票(1)]
★3ミッション:8ミニッツ(2011/米)手堅くまとめすぎて物足りない。前半からはもっとややこしい事態が想像できるので、正直そちらの物語を追って欲しかった。[投票]