コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

水の都 ヴェネツィア

[参加掲示板] [招待者: Myurakz]
→気に入られた投票気に入った→
5コメント17
あらすじ1

Comments

最近のコメント 10
★1新聞記者(2019/日)マスコミの端くれにいる者ですが、カタコトの日本語しか話せない社会部記者なんて見たことありません。どうやって記事書くんですか? [投票]
★3ゴースト ニューヨークの幻(1990/米)この映画みたいに、傑作ってほどじゃないけどそこそこ見れて一世を風靡したハリウッド作品が、この頃は毎年1本くらいあった気がする[投票]
★1ゲーム(1997/米)観たことを後悔した映画ナンバー1[投票]
★3ダークナイト ライジング(2012/米=英)ダークナイト』や『インセプション』のような画の密度の濃さを感じない。[投票]
★3アーティスト(2011/仏)名作に成り損ねたとても惜しい映画。無声映画時代にスポットを当てたのは素晴らしい。あとはストーリーがもう2段階上だったら確実に5つ星だった。往年を回顧するだけで名作には成りえない。[投票]
★4ボックス!(2010/日)とても爽やかな青春映画。特に市原隼人と高良健吾の表情が素晴らしい。成長の過程がしっかり描かれているのもいい。そして最後のゲームの2分を超える長回し。飽きさせずに見せられたのは大成功だと思う。5点つけたかったが、無駄なシーンの多さが気になりつけられず。具体的にはネタバレへ [review][投票]
★3スーパーサイズ・ミー(2004/米)そりゃ毎日3食同じ物食べてたらマックじゃなくても体調おかしくなるでしょー(笑) とはいえ、コメディとして見れば面白かったので3点で[投票]
★1ツーリスト(2010/仏=米)善き人のためのソナタ』を撮った名監督が我が人生ワースト10の映画も撮りました[投票]
★1ラースと、その彼女(2007/米)鑑賞後、しばらく考えてみたが、どうもよく分からない。 私には極めてご都合主義的な映画にしか見えない。 [review][投票(1)]
★2マイ・バック・ページ(2011/日)完成度の高い作品だが、根源的なところに違和感を感じる。それは… [review][投票(3)]