コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

pori

映画館でほとんど映画見ないんですよね・・・ よって、新作のレビューは難しいですw 71年生まれなので、80年代のアニメ映画、SF映画、サントラ映画、ベトナム戦争映画で育ちましたw 投稿を始めて思うんですが、自分の乱文っぷりが恥ずかしいです。時間無い中エイヤっと書いて、読み返して推敲したりもせずUPしてるのもありますが、自分が口語で思考してるんだと、改めて思う次第。 そんな中、お読み頂いている方々、感謝です。
[参加掲示板] [招待者: ぽんしゅう]
→気に入られた投票気に入った→
162コメント231
POV4

Comments

最近のコメント 10
★5トップガン(1986/米)皆、戦闘機映画だと思ってるけど、青い体験とかプライベート・レッスン、ポーキーズとかの童貞映画の系譜だからね。 目出度く童貞を卒業し、猿になった彼らが進む次のステップ。いうなればレッスン2(笑) [review][投票]
★3ラスト サムライ(2003/米=ニュージーランド=日)これホントにズウィックの映画なの? それともグローリーもアメリカ人から見ればこんな感じの失笑映画なのか… しかし、トムが真剣なのは判る 全部、ジョン・ローガンの所為だと思いたい(笑) コヴェナント酷かったね(笑) [投票]
★5ゼロ・グラビティ(2013/米)スピード2に出た事を後悔していると発言したサンドラが見事に落とし前をつけた映画。 [review][投票(1)]
★5ソフィーの選択(1982/米)若いという事は愚かで惨めと云う事だ。しかし、それ自体が希望である。 [review][投票]
★3エイリアン:コヴェナント(2017/米=英)映画のマジックは往々にして、種明かしされてしまうと霧散してしまうモノだが、巨匠になると、どうしても明かした種の向こうに更に解けない命題がある筈だと云う誘惑にかられるらしい。でも、謎の怪物の正体なんて知りたくないよ。 まあ老人が若者に返る事はないって事か。[投票(1)]
★5ターミネーター(1984/米)私が知る限り、この世で最もロマンチックな映画。 方や理不尽な殺戮の世界で、方や何もない平凡な人生で、自分自身を見つけられない男女が、互いの中にある”互いの幻想の姿”に自分を当てはめてみる事で、世界を、自分を、或いは運命を別の物に書き換える物語。と言えるのではないだろうか [投票(4)]
★3バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989/米)前作が傑作すぎる。 という理由だけでは説明できない位、見るのが苦痛な映画。 [投票]
★5摩天楼〈ニューヨーク〉はバラ色に(1987/米)マイケル・J・フォックス作品の中では、BTTFと双璧を成す傑作だと思う。 無茶な成りすましに関する”あるある”のアイデアだけで構成されるドタバタコメディと云うだけなんだけど、しかし、そうあって欲しいと思えるお伽噺を語り切っている。 肝は躍動するマイケル・Jの体のキレで、元振付師のロスはソレを完全に捉え、貫徹している。流石だ。 オープニングからウキウキする。 [投票(1)]
★3黄金を抱いて翔べ(2012/日)フェミニズムの果てとしてのBL。 原作が出た当時はまだ801と言ってたか。 [投票]
★5ビルとテッドの地獄旅行(1991/米)God gave rock'n roll to you! これだけで5点なんだよなww [投票]