コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

pori

映画館でほとんど映画見ないんですよね・・・ よって、新作のレビューは難しいですw 71年生まれなので、80年代のアニメ映画、SF映画、サントラ映画、ベトナム戦争映画で育ちましたw 投稿を始めて思うんですが、自分の乱文っぷりが恥ずかしいです。時間無い中エイヤっと書いて、読み返して推敲したりもせずUPしてるのもありますが、自分が口語で思考してるんだと、改めて思う次第。 そんな中、お読み頂いている方々、感謝です。
[参加掲示板] [招待者: ぽんしゅう]
→気に入られた投票気に入った→
142コメント193
POV4

Comments

最近のコメント 10
★3竜とそばかすの姫(2021/日)Uって場所が何にも楽しくなさそうな処が一番の敗因でしょう [review][投票(2)]
★5人魚伝説(1984/日)その者、赤き衣を身に纏いて、紺碧の海に降り立つべし。 [review][投票(1)]
★4野獣死すべし(1980/日)小林麻美に姿をさらしてから殺すと云う無意味な行動。 この童貞メンタリティが優作を時代のスターにしたんだと。 [review][投票(1)]
★3魔界転生(1981/日)コレがあっての里見八犬伝なんだなと想像。 しかし、エンタメとしてのシナリオの完成度と千葉ちゃんのヒロイズムは向こうが上だが、役者の迫力、映像の美しさは断然こちら。 足して2で割ってはくれまいか。 後、佳那晃子の美しさは至高。 [投票(1)]
★4謀議(2001/英=米)事件は会議室で起きている。悲しいかな。 [投票]
★3孫文の義士団(2010/中国=香港)こんなに燃えるしかないプロットなのに、何一つ刺さらない。 大陸の人が考える事は解らん。が率直な感想。 [review][投票(1)]
★3ターミネーター:ニュー・フェイト(2019/米)華麗なダンスアクションはいらないよ。ターミネーターには。[投票]
★1空母いぶき(2019/日)ココには映画としての”表現”は一切存在しない。 あるのは段取りと説明のみ。 日本映画はいい加減、監督としての”資格”を持たない人物に映画を撮らせる事を止めた方がいい。 かつての日本映画は金がなくとも、表現する事を求めてもがいていたよ。 結果として、日本映画の実力不足を的確に”説明”する一本となった。 日本に於いては、こういう映画(のフリしたモノ)は多い。残念だ。[投票]
★2荒鷲の要塞(1968/英=米)地味に底抜けじゃない?[投票]
★3パラサイト 半地下の家族(2019/韓国)ちょっと川島雄三的な序盤から今村昌平的中盤にかけてホントに面白かったのにもったいない。[投票(1)]