コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

Myrath

■ご意見ご質問,招待希望,等mailお気軽に■今年2月コメンテータ始めました。宜しくお願いします。早速書き始めてみたのですが難しいですねー。年の所為か大好きな映画すら内容殆ど忘れてるし、文も酷いし日本語がムズイ(泣)。それと採点も悩む。シネスケの使い方もよく分からなく苦戦中><■私が生まれた頃まで実家が映画館(日活封切等)だったことで一家全員映画好き。小学時は姉に無理矢理連れられ頻繁に名画座へ。中学までは知り合いから招待券貰い放題で映画館(東宝封切)は無料。でも現在はDVD週1本程度。情けないコメンテーターですが、なにとぞよろしく〜'みらす
e-mailMyrath_cinema@excite.co.jp
[参加掲示板] [招待者: ペンクロフ]
→気に入られた投票気に入った→
22コメント145
あらすじ4

Comments

最近のコメント 10
★3エド・ウッド(1994/米)才能の無い芸術家を面白可笑しく描くのかと期待していたのだがそうではなく、少し奥の深い作品だった。そのためかティムバートン得意の「痛い笑い」に勢いがない。普通の人間ドラマとしては面白いのだが。 [review][投票(1)]
★4虎の尾を踏む男達(1945/日)初期の黒澤監督作品、文句なくやっぱり面白い! そして大河内傳次郎、何を言ってるのかさっぱりわからないのに説得力がある。一体これはどういうことなのか。奇跡の演技としか言い様がない。[投票(1)]
★3サンドイッチの年(1988/仏)いい映画です。只、おじさんがあまりにも良い人過ぎて、実は悪い奴とかだったらどうしようと、心配しながら観てしまいました。おじさんは本当に良い人なので大丈夫です。思う存分泣いて下さい。 [review][投票]
★3ミラレパ(1974/伊)これは「仏教哲学版・死霊の盆踊り」だ! --(80年代後半?ビデオソフト鑑賞)-- それほど難解ではなく真理を悟った気分にさせてもらえる作品。あくまで気分だけだが。[投票]
★5歓びの喘ぎ 処女を襲う(1981/日)「してくれよぉ、きもちいいことしてくれよぉ」 暗くて恐くて重くて悲しいピンク映画。私の記憶が正しければ途轍もなく凄い映画。(ティッシュ ではなく、ハンカチのご用意を!) [review][投票(2)]
★4GANTZ(2011/日)死の匂いが全編に漂う、傑作ダークファンタジー作品の前編。「こういう映画って取っつきにくいなあ」と思って観てない人にこそオススメしたい、前編『GANTZ』と後編『GANTZ PERFECT ANSWER』のセット作品。 [review][投票]
★5GANTZ PERFECT ANSWER(2011/日)謎解きが進むに連れ、作品がどんどん神憑って行く。そういう傑作映画。この作品に影響を与えたであろう映画マトリックスはキリスト教的だったが、それに対してこの作品は仏教的で非常に恐ろしい話。(玄野計:玄=天地万象の根源・計り) [review][投票]
★4バベル(2006/仏=米=メキシコ)国際社会を擬人化にて表現した作品。聾唖の女子高生千恵子に象徴される日本若しくは日本人。知ることも発言することも奪われ泣いている(狂っている)千恵子の絶望的な姿が痛々しい。・・・と解釈してみた。 [review][投票(1)]
★5悪魔の陽の下に(1987/仏)悪魔の力で救うべきか、神の導きに委ねるべきか、この選択を迫られたとき貴方ならどうするか? ジェラール・ドパルデュー主演の暗く重い映画。1987年カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞作品 [review][投票]
★4ボッカチオ’70(1962/仏=伊)第2話「アントニオ博士の誘惑」は円谷特撮ファン必見(?)のフェリーニ作品。但しニーノ・ロータのインパクトの強い奇妙な楽曲が耳から離れなくなることがあるので注意!。イタリアの4人の名匠による4話オムニバスだが、どの監督の作品もここでは控えめで解り易い内容。[投票]

Plots

1 件
★4団地七つの大罪(1964/日)千葉泰樹と筧正典の共同監督作品。東宝オールスター勢揃いで贈る団地をテーマとした、第1話 虚栄の罪/第2話 覗きの罪/第3話 己が罪/第4話 やりくりの罪/第5話 励みに励む罪/第6話 嫉妬の罪/第7話 文明の罪 以上7つの話から成るオムニバス作品。(カラー 87分) [投票]