コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ここ10年近く映画見る時間が無かったのですが、最近になって少し見るようにしようとしています。リハビリ中。
e-mailmiroir_1@hotmail.co.jp
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
599コメント117
17あらすじ
24POV3

Comments

最近のコメント 10
★3サイクリスト(1968/露)サイクリスト速すぎ、がんばりすぎ。[投票]
★3コンタクト(1978/露)鮮やかな色彩。なぜかビートルズを喚起する。[投票]
★3フレームの中の人(1966/露)身分を額縁であらわすという発想はロシア的なのでしょうか。[投票]
★3ラスト・サンセット(1999/露)まだ拙さは残るが、比較的まとまってはいる。 [review][投票]
★2トランペットを持った天使(1998/露)照明あてすぎ。インテリア、生活感なさ過ぎ。[投票]
★2薔薇の香り(1997/露)かなりツラい。 [review][投票]
★3船上のバレリーナ(1969/露)バレリーナの超常的行動に対して、天丼という基本的反応をする乗組員の芸人根性が素敵。[投票]
★2青春の碑(1964/日)古臭い。ナレーションばっか。これがドキュメンタリーなのかな?[投票]
★3尖石遺跡(1966/日)土器のバックに映る、無表情の女性の顔が奇妙な味を出していて、ちょっと特異な感じを作品に与えている。[投票]
★4冬の小鳥(2009/韓国=仏)繊細な演出が光る。必要最小限の演技で出来事の意味を示す。過不足なく、ということが最も難しいが、それを成し遂げている。[投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★3サイクリスト(1968/露)負けず嫌いなサイクリスト(自転車乗り)のお話。[投票]
★3コンタクト(1978/露)ヒッピー風(?)の兄ちゃんが泉に足をつけて寝転がっていると、そこにエイリアンが…。[投票]
★3フレームの中の人(1966/露)何の肩書きもない男が、額縁が豪華になると共に出世していく話。[投票]
★3船上のバレリーナ(1969/露)船上で踊るバレリーナと、彼女に振り回される船員たち。[投票]
★3尖石遺跡(1966/日)長野県茅野市にあり、戦後、文部省の特別史跡第一号に選ばれた尖石遺跡を、独自に調査・研究を続けてきた宮坂英弌の姿を追ったドキュメンタリー。[投票]

Points of View

最近のPOV 5
Visualism 1[投票(5)]
視覚的に美しい作品。中でも、被写体の美しさや世界観などが好きな作品。(自然、美術セット、衣装、デザイン、役者、etc.)。アナログ的。●A〜Hの段階はよくわからん(笑)。とりあえず、その要素がどれだけのインパクトを持っているかということかな。だから、例えば『ミツバチ…』がGだからといってアナがダメってことではない。うーん、難しい。
遅効性映画[投票(2)]
観たときよりも、観終わって何ヶ月か経って思い出した時のほうがいい感じの映画。
極私的傑作(仮題)。[投票(3)]
他人の理解は不要。
奇妙な魅力の映画[投票(9)]
個人的にこういう作品に異常に引っ張られる。
Visualism 2[投票(4)]
視覚的に美しい作品。中でも、映像に人間の手が加えられてる部分が好きな作品。(フィルム、フィルタ、編集、CG、特殊効果、etc.)。