コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

Soul Driver

1976生まれ♂ 頑張れ俺! 観たい映画溜まりすぎワロタ
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
143コメント4

Comments

最近のコメント 10
★4アシュラ(2016/韓国)あとほんのちょっとだけでもセクシー成分が画に入っていたら最高のハードボイルド映画です。[投票]
★4哭声 コクソン(2016/韓国=米)「(悪霊は)私だ。」、「私だ。」、「私だ。」暇を持て余した神々の遊び。 [review][投票]
★4殿、利息でござる!(2016/日)飄々として爽やか。しかし偉大なことをしたものです。疲弊する地方を活性化するのは、こういう(知られてない)ストーリーなのかもしれません。[投票]
★4関ヶ原(2017/日)劇場でこういう合戦ものを見たのは『天と地と』以来か(笑)NHK大河の合戦シーンのしょぼさに辟易している昨今。良いじゃないか。 [review][投票]
★4桐島、部活やめるってよ(2012/日)共学の高校とはかくも面倒なものなのか。男子校でモンキーどもと戯れる毎日で良かったさ。嗚呼! [review][投票]
★4バーン・アフター・リーディング(2008/米=英=仏)吸引すべきはこの監督の視点や底意地の悪さでしょう。 いつも通り皮肉、悲哀、執着、滑稽なんかがタップリ盛られています。皆自分勝手です。[投票]
★5ワールド・ウォーZ(2013/米)この種の映画にありがちなポイントを踏襲しながらも、二番煎じを感じさせない。至る所でお約束を破ることで独自性を見出そうとしているのが奏功している。 [review][投票]
★3アイ・アム・レジェンド(2007/米)主人公がこんなに感情的だと3年も生きられないだろう。前半のシーンが何度も見たくなるのに対して、中盤から一気にトーンダウンしてしまうのが残念無念。[投票]
★4ミッション:8ミニッツ(2011/米)ジギー・スターダストのご落胤によるシナリオ作成マニュアル。この監督の着地点より先を見出すような感覚が好きです。[投票]
★3ムーンライズ・キングダム(2012/米)絵作りはいつも通りのウェス・アンダーソン。ただこのストーリでは、見ている側の私が大人の為、彼らの行動には先が無く、あるいはバッドエンドを予想させるために鑑賞中の精神状態がマイナス方向に向いてしまう。洒落乙ないい大人がバカなことして泣き笑い。そんなところに彼の作品の良さはあるのだと認識させられた作品。 [review][投票]