コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

月魚

ネタばれハードル高いです。「ラストのどんでんがえしに驚いた」くらいでもネタばれ申告してます。それだけで、おちがわかっちゃうこともありますからね。 <追記> 自分が実はストーリー至上主義者ではないかと感じつつある今日この頃。
e-mailtominaga.akira@nifty.com
URLhttp://moonfish.cocolog-nifty.com/srdandy/
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
415コメント277
9あらすじ2
POV1

Comments

最近のコメント 10
★4デューン 砂の惑星PART2(2024/米)超大作感を微塵も欠くことなくここまで徹底的に地味に仕上げられるのはドゥニ・ヴィルヌーヴの一種の特殊技能な気がしてきた(褒めてるわけでも貶してるわけでもなく)。 [review][投票(1)]
★5ニモーナ(2023/米)ボーダーを軽々と越境しながらも実は圧倒的マイノリティとしての孤独を抱えた主人公ニモーナの造形が素晴らしい。 [review][投票]
★5哀れなるものたち(2023/英)ヴィクトリア朝男性をぶった斬っているようなふりして現代の男性をぶった斬りつつ、返す刀で現代女性に「君らは今どうよ」と問いかける(妻談)一筋縄ではいかない物語。ランティモスお得意の不穏な空気に満ち満ちた、いやな話。でも好き。(レビューでは原作についての大ネタバレあり。ご注意を) [review][投票(1)]
★4ザ・ロストシティ(2022/米)古典的男女役割を入れ替えることでひねりの効いた冒険活劇に。金髪グラマーヒロイン的チャニング・テイタムの子犬のような表情にいつの間にか魅了されてしまったのも含めて、実は一筋縄ではいかない造りのうまさ。 [review][投票(1)]
★4ロスト・フライト(2023/英=米)ばかばかしいけど悪くない(航空パニックものではなくバディアクションものだけど)。そして割とどうでもよいのですが、娘のダニエラをやったヘイリー・ヘッキングの(最近の)ディズニー・アニメのヒロイン的な人間離れした美しさに見惚れてしまった。[投票]
★4イコライザー THE FINAL(2023/米)観るたびに強さを増すマッコールさん。そして悪党の悪辣さもそれに比例して同情の余地なく悪辣。ちょっと時代劇とか西部劇とか、とにかくやや時代がかった爽快感。あいたたたってなるシーンが多すぎるかもなところも含めて。 [review][投票(2)]
★3ザ・クリエイター/創造者(2023/米)プロデューサーのジェームズ・キャメロンが監督にニール・ブロムカンプを連れてきたのだけど、口を出しまくるキャメロンにうんざりしたブロムカンプが降板、困ったフォックスがギャレス・エドワーズに泣きついた結果やっつけで完成したような映画(喩えですよ)。レビューはラストに言及。ご注意を。 [review][投票(4)]
★5君たちはどう生きるか(2023/日)誰かの(ってたってまあ宮崎駿のだよな)夢を見せられているような論理性の欠如。東京が焼け野原になって原爆が落ちてソ連に攻め込まれ、あげくの果ての敗戦が何の言及もないまま話がぶっつり終わる。すげぇ。『シン・ゴジラ』の「私は好きにした、君らも好きにしろ」への返歌でもあるな。 [review][投票(2)]
★5RRR(2022/インド)素晴らしかった。くどいほどわかりやすい編集、切るべきところで切られる見得、何一つ同情の余地のない悪役。何もかも最高。しかし何を差し置いても音楽!この突き抜けたバカバカしさが許せるのは音楽の力だと思う。 [review][投票]
★5ペルシャン・レッスン 戦場の教室(2020/露=独=ベラルーシ)背景は全然違うのだけど『9人の翻訳家』と似たテイストの、限定された空間を舞台にとんでもなく緊張感あふれる時間が続く見事な映画だった。 [review][投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★5ニモーナ(2023/米)古より語り継がれるドラゴンから町を守るべく伝説の女性騎士グローレスによって設立されたエリート騎士養成学校。その学校初の庶民出身者であるバリスターはしかし叙任式で女王を殺害した廉で指名手配されてしまう。身を隠したバリスターの前に突如現れた変身能力を持少女ニモーナ。彼女はバリスターを自分と同じ「わるもの」であると決めつけ、相棒になることを宣言。果たして彼女は何(者)なのか、そしてバリスターの無実は証明できるのか。中世と未来が入り交じった世界を背景に、堅物の騎士とハチャメチャな少女が未来を切り拓く様を描きながら、「誰かが自分らしくあることとは何か」を問いかける(かもしれない)アニメーション物語。[投票]
★4ロスト・フライト(2023/英=米)乗員乗客17人を乗せたシンガポール発ホノルル行きのレイルブレイザー119便は悪天候の中、機材トラブルにより反政府ゲリラの支配する孤島に不時着してしまう。しかもその便には元傭兵の凶悪犯ガスパールが移送されるべく搭乗していた。トランス機長はなんとか会社と連絡をとるべくガスパールと共に行動に出るが、残りの乗員乗客がゲリラの人質に取られてしまう。果たして彼らはこの南海の孤島から脱出できるのか?航空パニック+ジャングル脱出アクション+バディものとてんこ盛り大サービスムービー。[投票]
★5ペルシャン・レッスン 戦場の教室(2020/露=独=ベラルーシ)ナチスの強制収容所に送られたユダヤ人の青年ジルは自らをイラン人と偽り処刑を免れる。収容所将校、コッホ大尉がテヘランでレストランを開くためにペルシャ語を覚えたがっていたのだ。しかしジルにはペルシャ語の知識はまるでない。生き延びるために毎日でたらめなペルシャ語を創作しながらコッホ大尉に教える毎日が始まった。[投票]
★5アラビアンナイト 三千年の願い(2022/豪=米)ナラトロジー(物語論)の研究者アリシアが学会で訪れたイスタンブールで手に入れたガラスの小瓶をホテルの部屋で洗っていると、中から突然巨大な魔神が現れ、例よって「3つの願いを叶えてよう」と提案する。しかし古今東西あらゆる物語においてその願いが幸せな結末に結びつかないことを知っているアリシアは願いを口にしようとはしなかった。3つの願いを叶えない限り自由を手にすることのできない魔神は、なんとか彼女の願いを叶えようと、まずは自らが3度にわたり瓶に閉じ込められた長い長い物語を始めるのだった。[投票]
★3最後の決闘裁判(2021/米)14世紀末のフランス。騎士ジャン・ドゥ・カルージュの妻マルグリットが、ジャンと旧知の仲のジャック・ル・グリに強姦されたと訴えるがジャックはそれを頑なに否定したため、ジャンは決着を神に委ねる「決闘裁判」を申し出る。真実はどこにあるのか。ジャン、ジャック、マルグリットそれぞれの視点から何が起こっていたのかを映し出す三幕仕立ての実話に基づく物語。[投票]

Points of View

駄目映画救済箱[投票]
あんまりヒットしなかったり,貶されたりしてるけど,もっと評価されていい映画たち,または,世間は認めないが私は好きな映画。