コメンテータ
ランキング
HELP

★日替わりコメント投票紹介 ★

kionaさんのお気に入り投票

e-mailmloverdriven@hotmail.com
[参加掲示板]
[気に入ったコメント(1720件)]
票数コメンテータ自己紹介
94甘崎庵amasaki2@infoseek.jp メールは...
パラサイト・イヴ(1997/日)★1 音楽だけは良い。その音楽をもってしても、評価を+1したくない作品。 [review][投票(1)]
眠らない街 新宿鮫(1993/日)★4 これは、男の映画だ。うん。それ以上言うとネタばれになりそう… [review][投票(1)]
スプリガン(1998/日)★1 スプリガンの構成員はみんなサイボーグかミュータントか、そうでなければエイリアンかい。 [review][投票(1)]
レッド・スコルピオン(1989/米)★2 本人はどう思ってるか分からないが、ドルフ・ラングレンは悪役の方が絶対似合う [review][投票(1)]
ドーベルマン(1997/仏)★3 フランス人のギャグセンスはよくわかりません。 [review][投票(1)]
88水那岐
デッドマン・ウォーキング(1995/米)★2 意見撤回。やはり野獣未満のモラルしか持てない男は死ぬべきなのである。サランドンのような立場の人間は必要ではあるが、この世には死なねばならぬ人間は確実にいる。だからこの映画を観終えた溜息は重い。[投票(1)]
五条霊戦記//GOJOE(2000/日)★1 義経の従者ふたりが揃ったとき、オチが判ってしまった。ストーリー的に面白みがないわりに満足できる殺陣にも出逢えなかった。[投票(1)]
ブレイブハート(1995/米)★4 青臭さの抜けたメル・ギブソンと、アイドルと淫婦をくぐり抜けたソフィー・マルソー。使用前・使用後とどっちが好きかはその人次第だが、作品自体は血と汗のたぎる燃える画面にて我知らずアツくなってしまう。[投票(1)]
新幹線大爆破(1975/日)★4 宇津井健、千葉真一、丹波哲郎と邦画界を代表する「濃い」キ●●イ演技の印象が残る俳優が大結集。これでは高倉健や山本圭が可哀想なマジメ人間に見えてしまいますがな。健さんいい人。圭さん「戦争と人間」他を引きずっててモロ左翼役者ッ![投票(1)]
タイタス(1999/米)★3 ファシスト装束とローマ趣味の融合。加えて残酷趣味。こういう演劇的デフォルメは好き。 [review][投票(1)]
83ペンクロフ
スペシャリスト(1994/米)★3 テレビCMでのナレーションで「スタローン! ストーン!」って言ってたなあ。ちょっと面白かった。 [review][投票(1)]
刑事ジョー ママにお手あげ(1992/米)★5 すべての名優と呼ばれる役者たちに問いたい、この映画のスタローンのように作品のためにオムツ姿を全世界にさらせるか? 役者が映画を愛するってことはこういうことなのだ。感動した![投票(2)]
レイダース 失われた聖櫃〈アーク〉(1981/米)★3 このシリーズ、いつもラストで主人公がケリをつけてくれない。超常現象に無条件降伏か。世評とは逆に、80年代の空っぽさを象徴するヒーロー不在の映画と思う。[投票(2)]
キングコングの逆襲(1967/日)★4 コングの体臭がメカニコングの美を凌駕する。スーザンがきれいでドキドキ。コングの気持ちがよくわかるぞ。 浜美枝に叱責されながらも失敗を繰り返す天本英世、アンタ男だよ![投票(2)]
62ジョー・チップ2013年、『燃えよドラゴン』が劇場で観れる!
ゴジラVSキングギドラ(1991/日)★3 タイムマシンものにしたのは「ゴジラのルーツ探し」を何が何でもやりたかったからだろう。戦後生まれの監督が土屋嘉男伊福部昭まで担ぎ出してゴジラと戦争との結びつきを強調したこと自体は評価したい。 [review][投票(1)]
五条霊戦記//GOJOE(2000/日)★2 浅野忠信が斬って斬って斬りまくるというので観に行ったのだが、アクションをはっきり見せない撮り方にイライラした。いったい日本映画はなんでこんなにチャンバラを撮るのが下手になったのか。[投票(1)]
アライバル 侵略者(1996/米)★3 天井からバスタブ落として邪魔者を消そうとするとは・・・宇宙人のやることとは思えん。でもこのシーンが一番面白かった。[投票(2)]
43荒馬大介かつてのクイズ仲間と再会を果たしたのがきっかけとな...
学校の怪談3(1997/日)★3 お化け屋敷はお化け屋敷でも、全員集合のお化け屋敷コントに近いような気が。 [review][投票(1)]
怪獣大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス(1972/日)★3 「頼りない僕だけど、やる時はやるぞ!」……そんな映画ではあるんだけど、実に勿体無い。 [review][投票(1)]
キートンの蒸気船(1928/米)★4 後々の大規模ギャグの原点を全部映像化してしまっている。凄いこと……。[投票(2)]
39けにろん2020年上半期ベストは『Red』と『1917 命...
眠らない街 新宿鮫(1993/日)★2 警察内部組織の精密描写があるからこその1匹狼「鮫」の魅力は奥田との対決をクローズアップするあまりおざなりになる。結果、凡百の日本製刑事アクションになっちまった。何より、どう考えても真田広之じゃないと思う。彼では日陰花の哀感は出ない。[投票(1)]
グリマーマン(1996/米)★2 私はセガールは好きです。十三に住んでたと聞いただけで親近感がわきます。どこにでも転がってる単なる女好きのおっさんなのに、何故か本人は世界で一番グレートと思い込んでるような勘違い振りが堪りません。でも、この映画は最低につまらないです。[投票(1)]
36アルシュ3/19『トップをねらえ!劇場版』3/20『トップ...
ダンテズ・ピーク(1997/米)★3 日本には世界に誇る田所博士がいる! [review][投票(2)]
鉄男 TETSUO(1989/日)★4 正しい廃物利用法の様な気がする。某巨船沈没作品は点数を下げねばいかんのかのぉ。[投票(2)]
35inaリアルな映画が好きです。...
U2 魂の叫び(1988/米)★5 私はこのドキュメンタリーでU2のことを好きになりました。人生でここまで熱くなった事はありません。ボノとともに怒り、そしてやさしくなれたような気がします。[投票(3)]
KT(2002/日=韓国)★3 「美しい言葉は信じない」 [review][投票(4)]
34peacefullifeコメントを読む時間、書く時間があまり取れません。...
容疑者(2002/米)★4 世の中自分の思うとおりに行くとは限らない。いやむしろ、思い通りに行かないことの方が多い。辛いことも多い。しかし、自分の愛する者には、自分の誠意でぶつかって行くしかない。深く胸に染み渡る良作。[投票(1)]
ダーティハリー(1971/米)★5 俺が過去にタイムスリップしたら、「クリント・イーストウッド」じゃなく「ハリー・キャラハン」って名乗るぞ、絶対。[投票(1)]
33ペペロンチーノ映画と食事は似ていると思う。...
プライド(2008/日)★3 映画館で観たら怒ってる。昼メロなら盛り上がってる。それにつけても金子修介の仕事ぶりの(無駄に)丁寧なことよ。マンガ原作・歌モノでも『BECK』とは雲泥の差。 [review][投票(1)]
ゴジラ(1954/日)★5 これ以外はゴジラと呼びたくない。[投票(3)]
29ジャイアント白田≠白田信幸。.京都在住{color:超愛妻家;}
若草物語(1994/米)★3 清水美砂、牧瀬里穂、中江有里、今村雅美がどれがどれなのか分かります?って言うか上の女優さん4名を見て言いたいこと分かります?内容は吉永小百合の「若草物語」の方が好き。(レビューは童謡「不思議なポケット」ウィノナライダー万引き物語Remix) [review][投票(1)]
27ボイス母黒摩羅さま・・・・いただいた賀状メッセージを紛失し...
丹下左膳餘話 百萬両の壷(1935/日)★5 時代劇最高傑作のひとつ! [review][投票(1)]
26モモ★ラッチ
セルピコ(1973/米)★4 人は元来孤独なものかもしれないが、孤立して生きていくことは耐えられない。たとえそれが正義のため、自分の信念に従っているとしても… アル・パチーノの強がっていながらも眼を潤ませた演技がそれを物語っている[投票(1)]
26sawa:38本当に久しぶりにコメント書いてみました。...
エイセス 大空の誓い(1992/英=米)★2 サニー千葉、もう帰ってこなくていい![投票(1)]
25uyo
立喰師列伝(2006/日)★3 4点をつけるわけにはいかない。 [review][投票(1)]
23おーい粗茶
野良犬(1949/日)★4 さまざまな人や街の風景が次々と現れては去っていく。その一つ一つの描写がていねいで印象に残る。こういうところがクロサワなのだろう。[投票(2)]
22ぽんしゅう
学校の怪談 GAKKOU NO KWAIDAN(1995/日)★4 過剰にならないFSX、精度の高い脚本、こびない平山演出。初めから“お子様ランチ”など狙っていないのがよい。[投票(2)]
22movableinfernoジャッキー・チェンを尊敬しています。...
ニル・バイ・マウス(1997/英)★4 申し分のない「処女作」、そして「私映画」。新しい作家の誕生に拍手を贈りたい。[投票(1)]
21秦野さくら評価基準・・5→新鮮!感動!好き!/4→満足/3→...
WXIII 機動警察パトレイバー(2002/日)★3 なんでパトレイバー?・・というよりも何よりも『ミニパト』すんごい邪魔!!以下、感情的『ミニパト』批判(気分を害する恐れのある方は読まないで下さい)(02/06/12)→ [review][投票(1)]
19ゼロゼロUFO『ケインとアベル』を激しく映画化希望!昔のTVドラ...
三大怪獣 地球最大の決戦(1964/日)★3 光線を吐く三つ首、突風を巻き起こす翼、悪鬼のごとき黄金の姿。その存在はただ破壊活動のために。井戸端会議で茶を濁す地球怪獣は、ギドラの引き立て役に過ぎない。[投票(2)]