コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 盆唄(2018/日)
- 更新順 (1/1) -

★4豊作や大漁への感謝の言葉が、小気味よい太鼓と笛の音に乗せて伸びやかな声で唄い上げられる。その心地よいグルーヴに、いつしか心踊らせ没入している自分に気づく。故郷に戻れない人々の過去、現在、未来の断絶を埋めるための拠りどころが“郷愁”なのだろう。 [review] (ぽんしゅう)[投票]