コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 夜の牙(1958/日)

苦虫噛み潰して苦渋に溢れた男より、何の根拠もないのに自信満万のタフガイをやらせると裕次郎は俄然活き活きしてくる。コミカルな岡田真澄と蓮っ葉な浅丘ルリ子も微笑ましい。井上梅次の緩急をつけたテンポ良いサスペンス演出も冴えている。
(★4 ぽんしゅう)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。