コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 世界の涯ての鼓動(2017/英)

ゆるい。
プロキオン14

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







まず感じたのが、テンポが遅い。府たるの男女の出会いから、恋に落ちる、そしてお互いの「仕事場」へと別れて、それでも募る、離れた人への思い。そう行ったところを、現在の場面と交えながら進むんだが、遅い。というか、ゆっくりすぎる、というほうが正確か。

ソマリアでの、ジェームズの危機はなかなか見どころはあった。そして救助される?ところまでははっきり描かれなかったが、問題はダニーの側。

グリーンランドの海底への潜水、そこで陥る(はず)の危機。これがびっくりするぐらいに拍子抜け。潜水艦に3人も乗ったので、あれ?っとおもったが、案の定、危機は簡単に回避できてしまった。そこで復旧しなくて、いろいろ試すもダメで、酸素がどんどん減ってゆき、訪れる絶望、そういった「限界」で、恋するダニーのことを思いながら・・・とか、そういった極限状態になるのなら、「一人きり」の場面なのかなと思っていたから、3人乗った段階で嫌な予感はしたんだが。

そういう極限を乗り越えた(はずの)ふたりが、もう一度、あのホテルに戻って抱きしめあう・・・、これが本来あるべきラストではないか?だからすごい消化不良です。

ホテルのバーで「日本のウイスキー」が出たのがちょっとうれしい。それだけ。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。