コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 狂った脱獄(1959/日)

香月美奈子のアクションに驚嘆。これはすごい。69年作だったら全然驚きはないんだけど。
寒山

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







59年にこんな女優虐待映画があるとは想定外、香月のメロドラマ好みの造形との落差が凄いと云うべきか、メロドラマが極点に達したと云うべきか。トラックに引き擦られるこのワンシーンの強度で本作は語り継がれるべき。雨中の荒地を行く撮影の充実が積み重ねられてここで弾ける、という緩急弁えた演出も素晴らしい。

話は岡田真澄の早とちりで転がされ、短気は損気だなあというくらいの感想。小杉勇は安定の好演、全般に撮影が良くて橋の袂の派出所など美しいが、本作の価値はやはり香月の突き抜けたアクションに尽きる。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。