コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

美しい暦 (1963/)

[Drama]
監督森永健次郎
脚本三木克巳
原作石坂洋次郎
撮影松橋梅夫
美術西亥一郎
音楽松村禎三
出演吉永小百合 / 浜田光夫 / 芦川いづみ / 長門裕之 / 藤村有弘 / 丹阿弥谷津子 / 細川ちか子 / 桂小金治 / 内藤武敏 / 白樹栞 / 奈良岡朋子 / 山岡久乃 / 織田政雄
あらすじある女子高。武井先生(長門裕之)の放任授業が我慢ならなかった村尾先生(芦川いづみ)は、それを諌めて逆に怒られる。実は好き合っているふたりのことを、質屋の娘・貞子(吉永小百合)は面白がっていた。そんな貞子も、山小屋で出会った田村(浜田光夫)に胸ときめかし、「白鳥は哀しからずや」の文句を気に入って何度も唱え返してみるのだった。 その田村が、朝川先生(細川ちか子)に母校の悪口を言われたと女子高にのりこんでくる。「イカす」と感じた貞子は、朝川先生の生徒泣き落とし作戦にも決して屈せず、自分の信ずるところを述べ立てて朝川先生の顔色を変えさせるに至るのだった。〔日活/89分/カラー/シネスコ〕 (水那岐)[投票]
Comments
全1 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4全体にコミカルな雰囲気に包まれた小品。吉永が酒に悪酔いして浜田にからむあたりが真に迫っていてなかなか可愛い。皆が口にしない理不尽なタブーの問題をはっきり言うあたり、やはり彼女はにっぽん民主主義の申し子だな、と微笑を誘われる。 (水那岐)[投票]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点1人*
2点1人*
1点0人
3人平均 ★3.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「美しい暦」[Google|Yahoo!(J)|goo]