コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

風のある道 (1959/)

[Drama]
製作高木雅行
監督西河克己
脚本矢代静一 / 山内亮一 / 西河克己
原作川端康成
撮影伊佐山三郎
美術佐谷晃能
音楽池田正義
出演大坂志郎 / 山根寿子 / 北原三枝 / 芦川いづみ / 清水まゆみ / 小高雄二 / 相馬幸子 / 葉山良二 / 芦田伸介 / 信欣三 / 岡田真澄 / 細川ちか子 / 富田仲次郎 / 藤田安男 / 小泉郁之助 / 堺美紀子
あらすじ竹島家。長女恵子(北原三枝)は祝福のなか花嫁となり、ひとりの男のものになった。そんな中、次女の直子(芦川いづみ)は式場に向かう車にあって野良犬をはね、病院に搬送して式に遅刻することで母(山根寿子)を嘆かせた。直子が悩むのは、生け花矢田流の後継者である光介(小高雄二)との結婚だ。自信過剰で彼女には愛せないキャラクターである彼よりも、直子は偶然空港で出会った男・小林(葉山良二)という児童施設の素朴な教員に心を動かされるのだった。それを知る三女でフレキシブルな精神をもつ千加子(清水まゆみ)が、姉に求婚しようとする彼を応援するなか、小林はその行動で児童の父兄に睨まれる。〔88分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全1 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★2日本ダークサイド図鑑。老いも若きもみな行動力に欠け、強引に自分のプライドに賭けて強行することを知らない。芸術祭参加作品にしてはTVの凡俗メロドラマの域を出ず、思わず焦燥感に駆られる。清水まゆみのみが若い無謀さを武器にして周囲の安普請な舞台を引っぺがす。彼女が運ぶ清涼感を省けばおよそ見せ場・見どころなき拙作。 (水那岐)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点0人
2点1人*
1点0人
1人平均 ★2.0(* = 1)

POV
Links
検索「風のある道」[Google|Yahoo!(J)|goo]