コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 弥次喜多道中(1956/日)
- 更新順 (1/1) -

★4相変わらず元祖バラエティショーみたいな寅次郎喜劇で、50年代後半の充実した撮影美術は逆に違和感があったりする。雷蔵のドタバタは珍しかろうが当然ながら達者で気持ちいい。バタヤンの三味線弾き語りに1点加点。 [review] (寒山)[投票]