コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 聖闘士星矢 天界編 序奏〜overture〜(2004/日)

この映画の出来は相当酷い。たぶん内部で色々ゴタゴタがあったんだろう。荒木伸吾氏の絵は最高だが、脚本が酷すぎる。山内重保の演出の本質はキャラクターの「情念」を画面に定着させることにあるが、なんの内容も無い脚本のせいで上滑り。
(★2 ゴンちゃん)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。