コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] グエムル 漢江の怪物(2006/韓国)

グエムルサイズの怪物の方がゴジラサイズの怪獣よりよっぽど怖いと思わせる冒頭。特にコンテナに逃げ込んだ人々の惨劇はもうホラー。ただ、グムエルの行動は一貫しておらず謎としか言いようがない。そこがまた不気味ではある。
IN4MATION

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







対米デモ、存在しないウイルスに脅威を感じて言いなりになる人々、あくまで主役は貧困層のいちファミリー。

単なる怪物映画で終わらないのがポン・ジュノ監督らしいっちゃらしい。

主人公の父と娘をいとも簡単に殺してしまう残酷さもエグい。

ただ、疑問も残る。

なぜアメリカはウイルスの存在を捏造したのか。

エージェント・イエロー投入の口実とも考えられるがウイルスが実在しないのであればこれは意味不明。

グムエルはなぜ即殺す民間人と、根城に持ち帰って吐き出す民間人がいるのか。

日本のゴジラ映画のように軍隊が漢江一体を占拠し、グムエル退治に積極的でないのはなぜか。

ペ・ドゥナがアーチェリーの選手と言うことで、彼女のラストの活躍は予見通り。

予定調和と謎が混在するから魅力があるんだろうなぁ。

コロナ禍の最中に見たので、ウイルス感染・マスク・といったシチュエーションが妙に身近に感じて面白さ倍増したのは言うまでもない。

(評価:★5)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。