コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

寵姫ズムルン (1920/)

Sumurun
One Arabian Night

[Adventure/Drama/Silent]
監督エルンスト・ルビッチ
脚本エルンスト・ルビッチ / ハンス・クレーリー
原作フリードリヒ・フェスカ
原案リヒャルト・リース
撮影テオドール・シュパルクール
美術エルネ・メッツナー / クルト・リヒター
音楽フレデリック・ホランダー
出演ポーラ・ネグリ / イェニー・ハッセルクヴィスト / エルンスト・ルビッチ / ハリー・リートケ / パウル・ヴェゲナー / カール・クレーヴィンク / アウト・エゲデ・ニッセン / パウル・ビーンスフェルト / マルガレーテ・クップフアー
あらすじ9世紀アラブ。バグダッドの後宮で老太守(パウル・ヴェゲナー)の寵愛を一身に集めるズムルンことズルイカ(J・ハッセルクヴィスト)は、精悍な織物商人ヌラルディン(ハリー・リートケ )への恋情から、太守の想いを逸らしてくれるような新たな寵姫の捜索を思い立つ。白羽の矢は、天衣無縫の踊り子ヤナイカ(ポーラ・ネグリ )に立ち、彼女は早速市街に呼び寄せられるが、劇団長のせむし男(ルビッチ)はかねてから彼女に惚れており、太守の息子(K・クレーヴィング )も彼女の色香に中てられる。果たしてズルムンの思惑は、成就するのか? 師匠M・ラインハルトの同名パントマイムバレエに基づくE・ルビッチェ独逸時代の監督作品にして最後の出演作品。...[more] (町田)[投票]
Comments
全1 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3ベテランパウル・ヴェゲナーが王を、 ルビッチが自らせむしの道化を演じてるが、どちらも余り印象を残さない。空間造型も他の作品ほど巧く行っておらず、短尺のわりに散漫な出来映えだ。異国情緒や、自由恋愛・女性解放を扱うテーマ性が当時は受けたようだが、そんなことはラング程度に任せておけば良い。 (町田)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点4人****
2点0人
1点0人
4人平均 ★3.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「寵姫ズムルン」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「One Arabian Night」[Google|Yahoo!]