コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

パパが遺した物語 (2015/)

Fathers and Daughters

[Drama]
製作総指揮ラッセル・クロウ / リチャード・ミドルトン
製作ニコラス・シャルティエ / シェリル・クラーク / クレイグ・J・フローレス
監督ガブリエレ・ムッチーノ
脚本ブラッド・デッシュ
撮影シェーン・ハールバット
美術ダニエル・B・クランシー
音楽パオロ・ブォンヴィーノ
衣装アイシス・マッセンデン
出演ラッセル・クロウ / アマンダ・サイフリッド / アーロン・ポール / ダイアン・クルーガー / クヮヴェンジャネ・ウォレス / ブルース・グリーンウッド / ジャネット・マクティア / カイリー・ロジャース / ジェーン・フォンダ / オクタヴィア・スペンサー
あらすじ作家のジェイク(ラッセル・クロウ)はひとり娘のケイティ(カイリー・ロジャース)に惜しみない愛情を注いでいたが、交通事故により妻を失い、自らも重い後遺症を抱えることとなった。その症状を危ぶむ姉のエリザベス(ダイアン・クルーガー)は、ケイティを養女として引き取らせよと要求するが、彼は頑として断り、娘と暮らす城に立ち入らせまいとするのだった…時は流れ、美しく成長したケイティ(アマンダ・サイフリッド)は、奔放にセックスをむさぼりながらも愛に怯えを隠せない性格に育っていた。そんな彼女を前に、真面目に愛を告白したキャメロン(アーロン・ポール)の存在が、ケイティに過去の「傷」を見つめ直すきっかけを与えるのだった。〔116分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5甘く薫るポップス『Close to You(男声版)』の功罪。盲愛の果てに愛娘を確実に破滅させる、とんでもない馬鹿親のテーマソングだ。だが、そういうラッセル・クロウにこの上ない共感を覚えさせられた自分だからこそ、とてもこの物語を他人事として断罪することはできないのだ。この作品、邦題から想像される甘いホームドラマではない。…冷笑覚悟で高得点を授ける。 [review] (水那岐)[投票]
★3私は映画のストーリーの上での「都合のよい波風」が好きではない。そういったものが溢れた映画って、ときどきあるから、映画をみながら、私はすこしだけ目をそらした。 [review] (プロキオン14)[投票]
Ratings
5点1人*
4点1人*
3点2人**
2点0人
1点0人
4人平均 ★3.8(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「パパが遺した物語」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Fathers and Daughters」[Google|Yahoo!]