コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄 (2016/カナダ)

Pay the Ghost

[Horror]
製作総指揮ドミトリー・ロシュチェンコ / デニス・ベラルディ
製作ニコラス・シャルティエ / クレイグ・J・フローレス / パトリック・ニューオール / イアン・レヴィ
監督ウーリー・エデル
脚本ダン・ケイ
原作ティム・レボン
撮影シャロン・メイア
美術ルパート・ラザレス
音楽ジョセフ・ロドゥカ
衣装クリストファー・ハーガドン
出演ニコラス・ケイジ / サラ・ウェイン・キャリーズ / ヴェロニカ・ファレス / ジャック・フルトン / リリク・ベント / スティーヴン・マクハティ
あらすじニューヨーク。大学の講師マイク(ニコラス・ケイジ)は昇進試験で仕事に没頭するあまり家族サービスが蔑ろになっていた。ハロウィンの日。息子のチャーリー(ジャック・フルトン)が楽しみにしているお祭り見物に遅刻して駆けつけたマイクは妻クリステン(サラ・ウェイン・キャリーズ)の制止をを振り切り息子を連れだす。人ごみの中、各種のアトラクションを楽しむ2人であったが、ほんの一瞬、目を離したすきにチャーリーが姿を消してしまった。「幽霊に償う」と謎の言葉を残して…。問題作をものにしてきたウーリー・エデル劇場長篇映画監督第8作。 (けにろん)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3ニコラスケイジが良きパパって、なんか馴染めないな。 [review] (ばかてつ)[投票]
★2ハロウィンの喧噪の中での子供失踪という掴みはいいのだが、そのあとの展開は社会性を喪失してミニマム世界に矮小化していく。お決まりの霊媒敗退も一応あるが核心への到達は呆れる位に唐突で且つ出涸らし感半端ない異端審問ネタ。総じて既視感バリバリすぎ。 (けにろん)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点1人*
2点1人*
1点0人
2人平均 ★2.5(* = 1)
POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Pay the Ghost」[Google|Yahoo!]