コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 福沢諭吉(1991/日)
- 更新順 (1/1) -

★4クレーンショットがここまで充実している映画も中々無い。言論の人を主人公にしていかに映画として成立させるか。動的な画をいかにして作るか。画面内の動き、オフスクリーンの使い方(ヒロインの登場のさせ方!)。澤井信一郎仙元誠三の仕事ぶりには惚れ惚れとする。 (赤い戦車)[投票(2)]
★3いくらなんでも大風呂敷の広げ過ぎだが、ひとつの極端として記憶されるべき素晴らしい失敗作 [review] (寒山)[投票]
★2戦いなんて下らないぜ。俺の講義を聞け。 (甘崎庵)[投票]
★4柴田恭兵は大好きな俳優。石田純一田村正和みたいなセクシー男優。それだけに福沢諭吉は似合わない。だがギャップは演技力でカバー。この手の映画は邦画伝統の浪花節に相応しいのに意外とリズミカルな映画に仕上がっていて面白い。福沢諭吉のイメージに合う俳優が演じていれば五つ星だった。でも邦画の年功序列的な俳優では一つ星。地味だし話題性に欠けるが石黒賢あたりが妥当かな。 (HILO)[投票]
★2登場人物にリアリティを感じない。何を伝えたいかも今ひとつ感じず。 (White Gallery)[投票]
★2柴田恭兵はズラがよく似合う! (billy-ze-kick)[投票]
★3柴田恭兵榎孝明が出ているので3点。さて、福沢諭吉はそんなにいい人だったのでしょうか? (高橋慶彦)[投票]
★4まさか将来こんな映画になるとは思わなかっただろうという作品 しつけに悩むガキと悩まないガキんちょ  (どらら2000)[投票]