コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] サマーフィルムにのって(2021/日)

サマーフィルムは夏に観るべし。☆4.7点。
死ぬまでシネマ

アルプススタンドのはしの方』 (2020/日)に☆橙、『のぼる小寺さん』 (2020/日)と『カメラを止めるな!』 (2017/日)には☆緑をつけといてコレはどうかと自分でも思うが、ここは終映時の感覚を優先してみよう大甘で。

この映画、時代劇では無い。SFでも無く、恋愛映画としてすら成立していない。しかし青春映画ではある。

楳図かずおの世界から抜け出てきた様な伊藤万理華(主人公=ハダシ役)が決定的。その圧倒的な<魅力>から終始目が離せない。その主人公に合わせて微妙にビミョーな友人達も佳い配置だ。石原さとみ+小松菜奈Aの天文部=ビート板(河合優実)と、小松菜奈B+冨永 愛の剣道部=ブルーハワイ(祷 キララ)、登場時横顔は平 祐奈だった映画部のライバル女王様(甲田まひる)。男性陣は凛太郎(演:金子大地)を始め確かにちょっと雑で残念だが(板橋駿谷…)、女性中心の青春映画だから許す。

(評価:★5)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。