コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

野良猫 (1958/)

[Comedy/Drama]
製作滝村和男
監督木村恵吾
脚本木村恵吾 / 藤本義一 / 倉田順介
原作茂木草介
撮影岡崎宏三
美術近藤司
音楽真鍋理一郎
出演森繁久彌 / 乙羽信子 / 田崎潤 / 山茶花究 / 環三千世 / ミヤコ蝶々 / 南都雄二 / 西川ヒノデ / 芦屋小雁 / 田村楽太
あらすじ暴力亭主から逃れ大阪に舞い戻った元娼婦の大原君江(乙羽)は流れ着いた先の釜ヶ崎で元の主人、つまり「お父さん」の村上兵太郎(森繁)と再会する。売春禁止法によって職を失った兵太郎は女房子供に逃げられ、隣の女子プロ練習場の騒音もやかましい自宅を「連れ合い客」に「又貸し」して喰っていたが、お人よしの性格だけは健在で、君江はそこが気に入ったのだった。落ちることまで落ちた二人は早速夫婦約束を交わすが、ちょっとした誤解から君江は飛び出してしまう。 [more] (町田)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3釜ヶ崎人情もので出来はフツーだが、途中やっと出てきたかと思いきやそこから最後まで喋り倒す森繁の達者な抑揚は圧倒的。宝塚映画らしく大阪漫才満載で南都雄二ミヤコ蝶々が最高。 [review] (寒山)[投票]
★3これは完全に構成のミス。前半、森繁と乙羽が出会うまでが長過ぎるし、後半は逆に線路のシーンがしつこい。両主演の演技や釜が崎のドヤ街のリアリズム描写が素晴らしいだけに惜しい。 (町田)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点2人**
2点0人
1点0人
2人平均 ★3.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「野良猫」[Google|Yahoo!(J)|goo]