コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

高校生心中 純愛 (1971/)

[Drama/Romance]
監督帯盛廸彦
脚本柴田久恵
撮影喜多崎晃
美術山口熙
音楽伊部晴美
出演関根恵子 / 篠田三郎 / 加藤武 / 美川陽一郎 / 荒木道子 / 竹里光子 / 金子研三 / 遠藤哲平 / 新宮信子 / 小山内淳 / 河島尚真 / 望月節子 / 村田扶実子 / 佐伯勇 / 井上大吾 / 伊東光一 / 塩島昭彦
あらすじ由夫(篠田三郎)は刑事である父が、赤軍派シンパの兄に殺されるという不幸に見舞われた。そんな彼と親しい洋子(関根恵子)は、建設会社社長である両親から、殺人犯の弟と付き合うなといわれる。由夫はというと、学校を辞めてたった一人の肉親である兄の裁判費用を稼ぐと言い出す。地方へ旅立とうとする由夫の乗る列車に、洋子は矢も楯もたまらず乗り込み、初めて自分自身由夫を愛していることに気づくのだった。帰宅しろという由夫だが、洋子の家出も辞さない決意に、兄妹となって働いてくれと答える。下宿を借り、勤め先にもなれてきた二人だったが、ある日東京の刑事が由夫を、洋子誘拐容疑で連れ去る。そして家に連れ戻された洋子は…。〔85分/カラー/ワイド〕 (水那岐)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★2この年代の映画って、こんなに粗い作り方をしてたのかな、と思うほど、自然でない脚本の一つ一つのセリフの人工的なこと。主人公が心中にいたるプロセスもあまりに無理がありますね。 [review] (セント)[投票(1)]
★2普通でない高校生同士ですら、お互いに心中を誓い合うためには、性格破綻者に囲まれたこれほどまでの不幸のドラマに身を晒しあわねばならないのか。事に及ぶ前に雪合戦に戯れるシーンは、『泥だらけの純情』の亜流であることの暴露と映った。 (水那岐)[投票(1)]
★1まったく清々しくない純愛映画。基本的に見どころがない上、ベタ演出が頻出。しかもラストに至るまで中途半端。が、今後こういった作風の恋愛映画が作られることはないだろうから、恋愛系の邦画史を研究したい人は必見、かも? (リヤン)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点1人*
2点2人**
1点1人*
4人平均 ★2.0(* = 1)
POV
Links
検索「高校生心中 純愛」[Google|Yahoo!(J)|goo]