コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ボーフォート レバノンからの撤退 (2007/イスラエル)

Beaufort

[Action/Drama/War]
製作総指揮モシェ・エデリー / レオン・エデリー
製作ダヴィッド・マンディル / ドゥディ・ジルバー
監督ヨセフ・シダー
脚本ヨセフ・シダー / ロン・レシェム
原作ロン・レシェム
撮影オファー・イノフ
美術ミゲル・マルキン
音楽イシャイ・アダー
衣装マヤ・モラ
出演オシュリ・コーエン / イタイ・ティラン / エリ・エルトーニョ / イタイ・タージェマン / オハド・クノラー / アロン・アブトゥブル / アーサー・ファラジェフ / ガル・フリードマン / ダニー・ザハヴィ / イタイ・ショール / ダニエル・ブルク
あらすじ1982年以来18年間、イスラエルによるレバノン占領の象徴として占領され続けてきた前哨基地ボーフォート要塞。2000年、撤退を目前にした要塞でヒズボラの砲撃に曝されながら歩哨に立つ小隊の若者たちの苦悩を、指揮官リラズ(オシュリ=コーエン)を中心として描く。自らイスラエル軍でレバノン占領の任についていたシダー監督の実体験に基づく。シダー監督はニューヨーク生まれで『Time of Favor』と『Campfire』に続いて今作が3作目。映画で使用されたボーフォート要塞は、実際に要塞を建造した軍人によって建てられた。〔カラー/127分〕 [more] (死ぬまでシネマ)[投票]
Comments
全1 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3戦争に弄ばれる若者の懊悩を描いているが、『ジャーヘッド』と同様、手元に引き寄せられないもどかしさを感じる。こちらの問題なのだろう。☆3.7点。 (死ぬまでシネマ)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点1人*
2点0人
1点0人
1人平均 ★3.0(* = 1)

POV
対テロ戦争とイスラム主義 (濡れ鼠)[投票(13)]地名がついた映画たち。 (TOBBY)[投票(5)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「ボーフォート レバノンからの撤退」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Beaufort」[Google|Yahoo!]