コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

マイ・マザー (2009/カナダ)

J'ai Tue Ma Mere
I Killed My Mother
マイ・マザー/青春の傷口

[Drama]
製作総指揮キャロル・モンデーロ
製作グザヴィエ・ドラン
監督グザヴィエ・ドラン
脚本グザヴィエ・ドラン
撮影ステファニー・ウェベール・ビロン
音楽ニコラ・サヴァール・ルエルビエ
衣装ニコール・ペルティエ
特撮ライオール・コスグローヴ / マルティン・リプマン
出演グザヴィエ・ドラン / アンヌ・ドルヴァル / フランソワ・アルノー / スザンヌ・クレマン / パトリシア・トゥラスーヌ / ニールス・シュナイダー / モニーク・スパジアニ / ピエール・シャニョン
あらすじカナダのある町。17歳のユベール(グザヴィエ・ドラン)は母親(アンヌ・ドルヴァル)と二人で暮らしている。ユベールは昔は大好きだった母のとこが、今は疎ましくてしかたがない。物の食べ方、服装の趣味、彼を無視する自分勝手な行動。そんな母に苛立ち、ことあるごとに衝突して激しく罵ってしまう。そして、母を愛せない自分を嫌悪し罪悪感にさいなまれ、また苛立つのだった。そんなユベールにとって、同性の恋人(フランソワ・アルノー)と過ごす時間が安息のときだった。しかし、ユベールに手を焼いた母は別れた夫と相談し、彼を寄宿舎制の学校に入れてしまう。19歳のグザヴィエ・ドランによる半自伝的な監督デビュー作。(100分) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4今日僕が死んだらどうする?私も明日死ぬわ。だと?本人に言えよ。外国人は「愛してる」とか連発するくせに、肝心なことを結構言わないんだよね。2時間を感じさせない脚本は見事。アンダーでのシーンは雰囲気があって好きだ。 [review] (jollyjoker)[投票]
★4私の2013年ナンバー1映画(コメント時点)『わたしはロランス』の監督・グザヴィエ・ドラン19歳の時のデビュー作。簡単に言うと「おかん、恥ずかしーわぁ。おかん、もうやだ」というのをものすごく繊細に撮った『大人は判ってくれない』映画。 [review] (ペペロンチーノ)[投票]
★3暴力的なまでの苛立ちと、自身を抹消してしまいそうな自己嫌悪。大きく振れながら繰り返される感情の揺れが痛々しい。庇護者である母性が女性になるという現実と戸惑いは、ゲイである息子にとっては単なる母からの自立以上のエネルギーの消耗を強いるのだろうか。 (ぽんしゅう)[投票(1)]
Ratings
5点0人
4点4人****
3点1人*
2点1人*
1点0人
6人平均 ★3.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「マイ・マザー」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「I Killed My Mother」[Google|Yahoo!]