コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

jollyjoker

過去の作品を再見すると、新たな発見があってますます味わい深い。年をとるってこういうことなのかも。 ヒューマンドラマと社会派が好きです。
e-mailcinema.jollyjoker@gmail.com
[参加掲示板] [招待者: けにろん]
→気に入られた投票気に入った→
136コメント460
あらすじ6
1POV7

Comments

最近のコメント 10
★3マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(2015/米)フランシス・ハ』の延長線にあるキャラクターに既視感があり、インテリニューヨーカーの他人事というウディ・アレン系イラつきがモヤモヤする。俳優陣はいい味を出しているが、中だるみがあり退屈。イーサン・ホークのダメさはハートマーク💛 [投票]
★4未来を花束にして(2015/英)キャリー・マリガンの成長と意志にグイグイ引っ張られた。 [review][投票]
★3ガール・オン・ザ・トレイン(2016/米)全編に流れる不自然さが異様な雰囲気で、エミリー・ブラントの怪演を引き立てるも、作品としてはいまひとつ。「幻想感」の表現に難ありか。[投票]
★4アンタッチャブル(1987/米)007』とは違う熱いオヤジのコネリーと、若さが醸し出すクールさ満載のガルシアにしびれる。階段のシーンはもちろんだが、メンバーとの出会いのシーンが大好き。[投票]
★3ジュリエッタ(2016/スペイン)衣装とプロダクションデザインに魅せられたが、ヨーロッパ映画にありがちな途切れ感で消化不良。勝気な女がかき回したのね、という印象。[投票]
★4夏をゆく人々(2014/伊=スイス=独)「夏草やつわものどもが夢の跡」が浮かんだ。ちょっと違うんだけど、ヒリヒリする少女の大人へのひと夏。[投票(1)]
★5ベルファスト71(2014/英)一方の側の視線から描いていないからこそ、一兵士が翻弄される姿に対立の愚かしさを感じる。戦争とは一部の上昇部の思惑でしかないこと、兵士は「一つの持ち駒」でしかないことが悲しい。手持ちカメラによる緊張感と臨場感が圧倒的に良い。 [review][投票]
★4私の、息子(2013/ルーマニア)典型的な、金も地位もある年増オバサンの過保護話ではあるが、息子の恋人の存在がキーとなった。親が本気でモノゴト(ダメ息子)に対峙することで希望を垣間見せる結末にじわりと感動を呼び起こす。カメラワークも臨場感がありよろしい。[投票]
★4アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015/英=南アフリカ)さようなら、アラン・リックマン、ハンス・グルーバーの時はこんな役をやるとは思わなかったよ。映画としても緊張感を維持しながら、現代の戦争と政治を皮肉る脚本がすばらしい。 [review][投票]
★2ザ・コンサルタント(2016/米)ジェイソン・ボーンになりたかったベン・アフレックが、いくら過去を背負った自閉症の主人公を演じても、あざとさしか感じない。シリーズにしたい感も満載で観客に媚びている。「どう?面白いでしょ?」オーラ全開で不機嫌になる。[投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★4イーダ(2013/ポーランド=デンマーク=仏=英)1960年初頭のポーランド。孤児として修道院で育てられたアンナは、院長から叔母ヴァンダの存在を知らされ、修道女の誓いをたてる前に会うように勧められる。叔母を訪ねると 「あなたはユダヤ人で本当の名前はイーダよ」と知らされる。叔母と共に両親の軌跡を求める中で、イーダは少女から女性へと大きく成長していく。[投票]
★3トリプル9  裏切りのコード(2016/米)悪徳警官グループのリーダー・マイケルキウェテル・イジョフォーは、ロシアンマフィアとの関係を断ちたいが、息子を人質にとられているため強盗を繰り返すしかなかった。これを最後に足を洗うべく、警官が撃たれた際の緊急コード「999 (トリプルナイン)」を利用して、政府施設を襲う計画をたてる。999が発動されるとすべての警官はその現場に急行するため、町が無法地帯になるのを狙ったのだ。マイケルたちの計画は成功するのか。999の標的となるクリスケイシー・アフレック、市警重大犯罪課のアレンウディ・ハレルソンを巻き込んでの、警察の腐敗、仲間の裏切りとチームの乱れを描く。115分[投票]
★3レジェンド 狂気の美学(2015/英=仏)1960年代のロンドンのイーストエンド。政治家やセレブを取り込んで裏社会を牛耳るギャングのクレイ兄弟。冷静で詳細のある兄レジーと、衝動的に暴力に訴える弟ロン。兄は恋人に乞われ堅気になろうとするが、弟が起こすトラブルでうまくいかない。二人の性格や方向性の相違から確執が生まれ、警察の捜査も迫る中、組織や兄弟の絆が崩れ始める。実在のクレイ兄弟をトム・ハーディが一人二役で演じた。131分[投票]
★3サウスポー(2015/米)施設育ちのライトヘビー級世界チャンピオン、ビリー・ホープジェイク・ギレンホールは、そのキレやすい性格とエネルギーから、妻を亡くすことになってしまう。その事件が元で、金、名声、仲間、娘までも失ったビリーは、なんとか娘を取り戻そうと、厳しくも懐の深いティック・ウィルズフォレスト・ウィティカーのもとで一からトレーニングをやり直す。ボクシングスタイルをも変え、ひたむきにボクシングと向き合いながら、父親としてのみならず、真のボクサーに返り咲くまでを描く。2016年6月3日、日本公開。124分[投票]
★3リンカーン弁護士(2011/米)マイクル・コナリーの同名ベストセラーを映画化した法廷サスペンス。 高級車リンカーン・コンチネンタルを事務所代わりに、司法取引で依頼人に便宜を図るミック・ハラーマシュー・マコノヒーは、資産家の御曹司ルイスライアン・フィリップの弁護を依頼される。高額な報酬を期待するミックだったが、女性に暴行したとされる当のルイスは無実を主張して司法取引を拒否する。事件を調査するうちに、過去にミックが弁護を担当した別の殺人事件の真犯人がルイスではないか、という疑惑が浮上する。 [投票]

Points of View

私はこれで、好きになっちゃいました![投票(1)]
作品中のキャラ設定に魅力を感じてその俳優のファンになっちゃいました(その作品キャラ限定もあり)。