コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

友だちのパパが好き (2015/)

Her Father, My Lover

[Drama/Comedy]
製作総指揮小佐野保
製作木村大助
監督山内ケンジ
脚本山内ケンジ
撮影橋本清明
衣装増井芳江
特撮村石義徳
出演吹越満 / 岸井ゆきの / 安藤輪子 / 石橋けい / 平岩紙 / 宮崎吐夢 / 金子岳憲
あらすじ大学生の妙子(岸井ゆきの)は親友のマヤ(安藤輪子)から、あなたのお父さんが好きだと告白されて半信半疑。あんなおっさんのどこがいいのと訊ねても、「だって好きなんだもん」の一点ばり。マヤの父親恭介(吹越満)は、どこにでもいそうな平凡なサラリーマンだが、愛人(平岩紙)の存在が妻(石橋けい)ばれて夫婦関係は冷え切っていた。それを知ったマヤは、妻と愛人の間に割って入り、恭介を奪い取ろうと猛然とアタックを開始した。その強引なやり方にあきれた妙子がいくら諭しても、理屈も常識も通じないマヤ。その姿はまるで〈愛のモンスター〉なのだった。CMや劇演出家として活躍する山内ケンジ監督の長編第2作。(105分) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5愛は地球を救わない。ホンモノの愛は惰性を攪乱し、薄ぼけた世界を破壊する。愛とはエゴ。理屈のない意志だ。取扱い危険なのだ。愛人と妻と娘の顛末をみるがいい。薄っぺらな愛がはがされた痕には、不愉快そうな、あるいは表情を失った能面のような顔が現れる。 [review] (ぽんしゅう)[投票(2)]
★4白い肌の異常な夜』『黒い十人の女』における男が(弱さにもかかわらず/ゆえに)人間関係の中心に布置されるのに対し、ここでの一男多女はアメーバ的に形状を定めない。さらに、執拗な芝居の彫琢と観察的撮影によって作中人物は感情移入の対象となること叶わず、場には冷ややかな不穏が渦巻き続ける。 (3819695)[投票]
★4ゴジラ+シェークスピア。説得する言葉を持たない男どもと身体で説得する女たちが紡ぐ、ロマンスのないラブストーリー。 [review] (ペペロンチーノ)[投票]
Ratings
5点1人*
4点2人**
3点1人*
2点0人
1点0人
4人平均 ★4.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
マイナーな男と呼ばれて・・・ (ぽんしゅう)[投票(16)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「友だちのパパが好き」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Her Father, My Lover」[Google|Yahoo!]