コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

栄光への5,000キロ (1969/)

製作石原裕次郎 / 中井景 / 栄田清一郎
監督蔵原惟繕
脚本山田信夫
原作笠原剛三
撮影金宇満司
美術横尾嘉良
音楽黛敏郎
出演石原裕次郎 / 仲代達矢 / 三船敏郎 / 浅丘ルリ子 / エマニュエル・リヴァ / ジャン・クロード・ドルオー / 伊丹十三
あらすじレーシングドライバーの五代(石原裕次郎)とピエール(ジャン・クロード・ドゥルオー)は、恋人の優子(浅丘ルリ子)とアンナ(エマニュエル・リヴァ)とともにスポンサーを持たないジプシーチームとしてレースに参戦していた。しかし、モンテカルロ・ラリーで事故を起しチームは空中分解。怪我が癒えた五代は日産チームの竹内(仲代達矢)のもと日本グランプリで復活、ピエールとの苦い再会も果す。さらに五代は常務の高瀬(三船敏郎)から世界一過酷なレースとして知られるサファリ・ラリーチームへの参加を依頼される。しかし、優子の心はレースにのめり込む五代から離れ始めていた。(175分/特別篇140分/シネマスコープ) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3「伝説の」という枕詞なしに本作が楽しめるかどうかが問題。 [review] (甘崎庵)[投票]
★2著しく統制を欠いたナルシズムのたれ流し。緩みきった体躯でブリーフ姿をさらす裕次郎の丸顔は、とうていクールなドライバーなどには見えず、ルリ子の「これが孤独よ!」的芝居も浮きまくる。勢いあまって足を滑らす立ち小便ケニア人ナビゲータの奮闘が虚しく光る。 (ぽんしゅう)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点2人**
2点4人****
1点0人
6人平均 ★2.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
マイナーな男と呼ばれて・・・ (ぽんしゅう)[投票(16)]次点の歴史 日本映画篇 (ナム太郎)[投票(6)]
進化するカーレース・ムービー (アルシュ)[投票(5)]
Links
検索「栄光への5,000キロ」[Google|Yahoo!(J)|goo]