コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 蜜のあわれ(2016/日)

年寄りの妄想なのに気持ち悪くないのはどうしてなんだろう。
もがみがわ

鑑定士と顔のない依頼人』は、たぶんあの妄想を肯定していたから気持ち悪かったんだと思う。この映画の場合、これってバカじゃん? だよね?というスタンスだから、テーマは同じでも面白いってことなのかな。二階堂ふみじゃなく蒼井優だったら、もしかしたら本気度が増して気持ち悪くなっちゃったかも。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。