コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] さらば愛しきアウトロー(2018/米)

クリント・イーストウッドの『運び屋』でも感じたが、年をとっても自分らしく楽しく生きていると、シワまでも美しく余裕ある表情でいられるんだな。レッドフォードスペイセクも軽やかでキュート。
jollyjoker

若いもんにゃわからんだろうよ、ってな具合で、自分なりの美学を貫き、ひょうひょうと生きるシニア。しがらみや常識なんてとっくに超越してる余裕。憧れ以外のなにものでもない。作品自体は中の出来だけれど、レッドフォードの存在に唸りました。

(評価:★3)

投票

このコメントを気に入った人達 (1 人)ぽんしゅう[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。