コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 晩春(1949/日)

麦秋』(1951)に受け継がれるテーマがここにあります。
寛田宗純

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







晩春』(1949)は諦観の物語ですが 『麦秋』は歴史観が加わり奥行きが生まれています。

変わっていく人間に対する変わらない風景のことです。

人間が繰り返される営みの中に溶け込んでいくのを感じます。

しかし注意が必要です。

歴史と繋がりたい気持ちは自身を残し永遠としたい願望です。

死を認めたくない感情だからです。

それは上記二作品を見て心に残る感慨とは別のものです。

◎テンポ。

(評価:★5)

投票

このコメントを気に入った人達 (1 人)けにろん[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。