コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 肉弾鬼中隊(1934/米)

未来ある青年、妻子ある兵士、隔たりなく倒れていく戦場の非情。狂気と自棄に駆られていく男達。何が悪いって、砂漠の灼熱が悪いって話。なのにそれでも陰惨な印象を覚え難いのは何故なんだか。足りないのは、アラブ兵の「顔」。ラストのサーベルの輝きこそは「映画」でありジョン・フォードの刻印。
(★3 きめこめ)

投票

このコメントを気に入った人達 (3 人)ゑぎ[*] 濡れ鼠 寒山

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。