コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ゑぎ

私の名前はゑぎ。西部劇のファンです。
e-mailegi@sannet.ne.jp
URLhttp://www.page.sannet.ne.jp/egi/
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
3360コメント2499
POV1

Comments

最近のコメント 10
★4美しい星(2016/日)やっぱり、橋本愛にまつわる部分が一番面白くて、何と云っても、金沢のライブ会場における視線の交錯と、このシーンから続く、料亭での食事シーン、浜辺でのダンスシーンという有無を言わさぬ意味不明の展開には興奮した。 [review][投票]
★4スプリット(2016/米)相変わらず、盛り込み過ぎというか、無駄な色気を出してしまうというか、悪い癖だと思う。これで、枝葉を取り除いて、24番目のビーストによるスペクタクルにストレートに収斂させ、90分ぐらいに収めていれば、大傑作になっていたかもしれない。それぐらい、面白い部分は面白いのだ。 [review][投票(2)]
★4台北ストーリー(1985/台湾)これも抜群に面白い!『恐怖分子』や『クーリンチェ少年殺人事件』と比べれば、先鋭度が低いというか、淡々としているように感じられるのだが、冒頭からラストまで、本当に必要十分なカットしかないのではないか、という気がしてくる。 [review][投票(1)]
★3ローガン(2017/米)強烈な「老い」の映画であり、横臥の映画だ。それは勿論、チャールズ(プロフェッサーX)も体現するのだが、ファーストカットが車中で横になっているローガンであるということで宣言されるように、これはもっぱらローガンの老衰の映画なのだ。 [review][投票(2)]
★4メッセージ(2016/米)ファーストカット、画面全体が黒く、俄かには何が映っているのか判然としないのだが、徐々に木目が見え、天井の移動撮影だと分かる。大きな窓のある湖畔の家のリビング。その天井だ。 [review][投票(3)]
★4バーニング・オーシャン(2016/米)かなり面白いパニック・モノの新たな佳作だ。まず、のっけから、何だか良くわからないが、海底に突き刺さっているパイプの水中映像が、外連味たっぷりでドキドキさせられる(前半この映像が度々繰り返される)。その直後の、マーク・ウォールバーグケイト・ハドソンの朝の閨房シーンの光の扱いもなかなかいい。 [review][投票]
★4ゴンドラ(1987/日)高層ビルの窓拭きのゴンドラ。ゴンドラからの街の大俯瞰カットに、海の波をオーヴァーラップする。街頭シーン等で水中から撮ったようなエフェクトをかけた画面がある。あるいは、ミルクを飲んだコップを覗いて、コップの底越しに見える部屋。 [review][投票]
★4キングコング:髑髏島の巨神(2017/米)やや緩急に難はあるが、全編サービス精神たっぷりによく見せてくれる。書きたくなる細部は沢山あるが、「放り投げる」という所作、投げられた物の動き、そして動きの終点、あるいは受け取られてからの活用、といった映画的なモノの受け渡しの面白さが随所にある。 [review][投票(1)]
★4美女と野獣(2017/米)村と城のみならず、村と丘、丘から森、森から城含めて、距離の描写がメチャクチャだ。冒頭のダンスパーティのシーンにしても、村での楽曲「朝の風景」のモブシーンにしても、スケールが小さくてがっかりする。 [review][投票(2)]
★3百萬圓貰ったら(1932/米)90分弱の尺で8話のオムニバス。ということで、どれも少々食い足りない出来ではあるが、この中ではジョージ・ラフト編の暗澹たるムードを買う。ラフトはコインを投げる所作で登場する!巻末の木賃宿の画面造型なんかも突出しておりいい雰囲気だ。 [review][投票]