コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

新・刑事コロンボ 汚れた超能力 (1989/)

Columbo: Columbo Goes to the Guillotine

[Mystery/Crime]
製作総指揮リチャード・アラン・シモンズ
製作スタンリー・カリス / ピーター・V・ウェア
監督レオ・ペン
脚本ウィリアム・リード・ウッドフィールド
原案リチャード・レヴィンソン / ウィリアム・リンク
撮影ロバート・シーマン
美術アーチー・J・ベーコン
音楽ジョン・カカバス
出演ピーター・フォーク / アンソニー・アンドリュース / カレン・オースティン / ジェームズ・グリーン / アラン・ファッジ / ロバート・コスタンゾ / アンソニー・ザーブ
あらすじvs超能力者。自作のギロチン装置で無残に果てた有名マジシャンの死因を調査するコロンボは、彼に唯一認められたという超能力者のもとに向かう。彼の証言に疑惑を感じたコロンボは事故説・自殺説を覆し、密室殺人の謎に挑む・・・。帰ってきたコロンボ。新シリーズ第1話。 (FreeSize)[投票]
Comments
全10 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4ラストシーンで、コロンボが犯人の心理を読むのは見事なのだが・・ [review] (ツチノコ)[投票(1)]
★4「コロンボ新シリーズの犯人はあからさまな実在のモデルがいます!」を高らかに宣言する復活作第一号。うむ、あからさまだ!新コロ最初の数作は、コロンボの覇気が画面から伝わってきて好きだったんだけどな(段々失速していって残念)。 (はしぼそがらす)[投票]
★3地図のはじっこにマークするひねくれ者はいないんだろうな。 (黒魔羅)[投票(2)]
★3犯人役の声優野沢那智さんの声が迫力満点。ユーモラスな音楽にのって、暗闇からライターの火に照らし出されるコロンボの顔。これが10年ぶりに復活したコロンボの初登場シーンだった。リアル・タイムで観てきた人にとっては感慨深かったと想像する。彼のミーハーぶりは相変わらずだった。少しうれしい。 (モモ★ラッチ)[投票(1)]
★3国家情報局(?)があの遠距離透視テストだけで、よく信じたものだ(もっと色々テストをすると思うが)。そのテストも大雑把な内容だし・・・。と言いながら、コロンボが再現した時には鮮やかさに思わず拍手したんだけどね。でも全編の鮮やかさ、キレはもう一つでしょう。 (KEI)[投票]
★3仕事に命をかける!? (ALOHA)[投票]
★3アンソニー・アンドリュース(超能力者エリオット・ブレイク)を吹き替える野沢那智の、コロンボを歯牙にもかけない感じがグッド。ちびっこマジシャンも良い味出してます。ラストが弱くてちょっと残念。 (わさび)[投票]
★3勉強家で好奇心旺盛なコロンボは、やっぱり魅力的。最後はなかなかの度胸です。 (FreeSize)[投票]
★2「まあ復帰したばかりだし、肩慣らしだよな。本当のコロンボはこんなものではないからな。」この時は、まだ寛大でいられたのだが・・・・。 [review] (hiroshi1)[投票]
★2コロンボの復活に拍手!見た目は相変わらずカッコ悪いけど、ファンにはたまらない登場シーンだよなぁ。でも、復活を祝うほどの謎解きでないのが悔やまれます。 (ゼロゼロUFO)[投票]
Ratings
5点0人
4点3人***
3点15人***************
2点4人****
1点0人
22人平均 ★3.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
コロンボ警部(補) (モモ★ラッチ)[投票(19)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「新・刑事コロンボ 汚れた超能力」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Columbo: Columbo Goes to the Guillotine」[Google|Yahoo!]