コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

風に立つライオン (2015/)

[Drama]
製作中山良夫 / 市川南 / 見城徹 / 奥野敏聡 / 柏木登 / 松田陽三
監督三池崇史
脚本斉藤ひろし
原作さだまさし
撮影北信康
美術林田裕至
音楽遠藤浩二
衣装前田勇弥
出演大沢たかお / 石原さとみ / 真木よう子 / 萩原聖人 / 鈴木亮平 / 藤谷文子 / 中村久美 / 山崎一 / 石橋蓮司
あらすじ1987年。ケニアの長崎大学の研究施設に、島田航一郎(大沢たかお)は、やってきた。そこでは現地の人の診療もしていたが、島田は「大丈夫。大丈夫」と明るく声をかけていた。赤十字病院からの一ヶ月の派遣要請応じたが、そこは内戦で負傷した人たちが次々に運び込まれてくる。助けられない命も多く、自分の無力さに憤りを感じた島田は、期間が終わっても赤十字病院への勤務を志願する。ある日、地雷で負傷した大勢の子供たちが運び込まれるが、その中にいた、少年兵ンドゥングと出会う・・・ [more] (プロキオン14)[投票]
Comments
全5 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4感傷的な予告編と139分という中途半端に長い上映時間からほぼ絶望的な気持ちで観ることになったのだが、そうした不安が全くの杞憂に終わったことが何よりも嬉しい。基本的にロングショット中心で泣き顔クローズアップはほんのわずかな場面だけであり、一直線の単純な脚本ではなくエピソードは場所も時間もバラバラで断片的に示されていく。北信康の撮影も文句なしに素晴らしい。 [review] (Sigenoriyuki)[投票(1)]
★4元歌「風に立つライオン」は本当に素敵な曲。歌自体が短編小説。 [review] (プロキオン14)[投票]
★3修造キャラが既視的な主人公だが現地ロケの空気は子供達を通じて吹き抜ける。全篇ケニア舞台で貫徹して欲しかったところだがドラマ構築にネタ不足で真木の五島パートが併走する。そして、これが又仄かな諦観を内在させ良い。両者の相関性の欠落が問題。 (けにろん)[投票(1)]
★3職人監督らしいそつない作り。だけどこの作品に関しては監督のパッションが見えてほしかった。 (甘崎庵)[投票]
★3微温映画を宿命づけられた企画でも、三池崇史は人体損壊メイクや銃撃音の容赦ない突発で網膜鼓膜に暴力を振るうなど署名を忘れない。しかし赴任地ケニアで一向に長崎言葉を発しない大沢たかおの造型は映画の旨味を解しない唐変木の業である。キャラクタの魅力に関して萩原聖人に軍配が上がるのは必然だ。 (3819695)[投票]
Ratings
5点0人
4点4人****
3点5人*****
2点0人
1点0人
9人平均 ★3.4(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「風に立つライオン」[Google|Yahoo!(J)|goo]