コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

喜劇 “夫”売ります!! (1968/)

[Comedy]
製作秋田亭 / 太田浩児
監督瀬川昌治
脚本池上金男 / 瀬川昌治
原作岸宏子 / 花登筐
撮影山沢義一
美術江野慎一
音楽木下忠司
出演フランキー堺 / 森光子 / 安芸秀子 / 芦屋小雁 / 多々良純 / 川崎敬三 / 浦辺粂子 / 田武謙三 / 橘ますみ / 武智豊子 / 岡野耕作 / 木村修 / 清川玉枝 / 大竹真理子 / 小林稔侍 / 佐久間良子
あらすじ忍者と組み紐の街、伊賀上野。杉雄(フランキー堺)は運転手として、名家の令嬢・神代里子(佐久間良子)に仕えていた。相手は洟も引っかけてはくれない別次元の女と理解しつつ、杉雄は母に苛められる妻・なつ枝(森光子)をも振り返らずに里子に尽くす毎日を送る。一方では下僕でしかない杉雄に里子は惹かれるものを感じていた。そんな彼らに目をとめた神代産業の副支配人・石上(川崎敬三)は、ふたりの仲を取り持つことで里子を操り、神代ホテル建設の指揮を執って巨万の富を得ようと画策する。そして石上の協力者・きく子(橘ますみ)は、なつ枝に神代に頼らない組み紐会社の起業を持ち掛け、無用な杉雄を里子に売らせる。彼らの思惑は実を結ぶのか。〔92分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全1 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3徹頭徹尾カッコつけの佐久間良子が鼻につく。自ら立ち上がった森光子には正当な人生の報酬が払われていたのだから、この話を「喜劇」として終わらせて欲しかった。 [review] (水那岐)[投票]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点1人*
2点0人
1点0人
2人平均 ★3.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「喜劇 “夫”売ります!!」[Google|Yahoo!(J)|goo]