コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

マノン (1981/)

製作前田勝弘
監督東陽一
脚本東陽一 / 田中晶子
原作アベ・プレヴォー
原案東陽一
撮影川上皓市
美術綾部郁郎
音楽荒木一郎
出演烏丸せつこ / 津川雅彦 / 佐藤浩市 / 荒木一郎 / 伊佐山ひろ子 / ビートたけし / 市原清彦 / 河原崎長一郎
あらすじバニーガールのバイトをしながら小劇団で研究生をしている、みつこ(烏丸せつこ)は吉野(荒木一郎)という教師と同棲生活をおくっていたが、店の馴染み客のサラ金会社社長の滝沢(津川雅彦)に声をかけられ一夜を過ごす。吉野と喧嘩別れしたみつこは劇団同僚の曳子(伊佐山ひろ子)のところに転がり込むが、滝沢から信州での葬式に誘われついていくと、そこで大学生の至(佐藤浩市)と知り合い仲良くなるのであった。そんな最中、みつこの極道兄しのぶ(ビートたけし)は滝沢をゆすり始めようとしていたのだが…。プレヴォーの「マノン・レスコー」を現代日本に翻案した東陽一監督第7作。 (けにろん)[投票]
Comments
全5 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4津川雅彦に別れを告げられて裸で泣いてる鳥丸せつこ・・・やっぱり最後にヤッてからさよなら言うんだね、男って・・・ (picolax)[投票(2)]
★4僕は烏丸せつ子びいき。よき時代だったなあ。 (まこべえ)[投票]
★3奔放なのか自堕落なのか知らんが男をとっかえひっかえする女に烏丸せつこでは間尺に合わぬが、翻弄される男たちが演者を揃えて各々それなりの精彩を放っているので見れる。期待せずに見たら案外良かった。撮影と助演陣に救われた。 (けにろん)[投票]
★2マノン・レスコーとしては駄作だ。ここまでくると病的。流行りの女優を流行りの共演者で固めるなど無意味。画竜点睛を欠く。 (chokobo)[投票]
★1烏丸さんを観に行き堪能しました。 (動物園のクマ)[投票]
Ratings
5点0人
4点2人**
3点5人*****
2点6人******
1点2人**
15人平均 ★2.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
ブルーリボン賞助演男優賞 受賞者一覧 (寒山拾得)[投票(3)]
Links
検索「マノン」[Google|Yahoo!(J)|goo]