コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ラビナス (1999/)

Ravenous

[Comedy/Drama/Horror]
製作総指揮ティム・ヴァン・レリム
製作アダム・フィールズ / デヴィッド・ヘイマン
監督アントニア・バード
脚本テッド・グリフィン
撮影アンソニー・B・リッチモンド
美術ブライス・ペリン
音楽マイケル・ナイマン / デイモン・アルバーン
衣装シーナ・ネイピア
特撮テリー・グラス
出演ガイ・ピアース / ロバート・カーライル / デヴィッド・アークェット / ジェレミー・デイヴィース / ジェフリー・ジョーンズ / ジョン・スペンサー / スティーブン・スピネラ / ニール・マクドノー / シーラ・タウシー / ジョセフ・ラニング・フォックス / ビル・ブロクトループ
あらすじ1847年、メキシコ・アメリカ戦争下…臆病者として人里離れた山中にある砦へ左遷されたボイド大尉(ガイ・ピアース)の下へ、ある日瀕死の男(ロバート・カーライル)が現れた。山で遭難し、洞窟に避難していた男たちの一行は、やがて飢えのため仲間の屍肉を喰い始め…男はあまりの恐怖に、一か八か逃げ出してきたのだ…と言う。「まだ生存者がいるはず」という男の言に従い、ただちに救援隊が組織されるのだが…洞窟で彼らを待っていたのは…。問題作『司祭』の女流監督アントニア・バードが、カーライルと再びコンビを組んで放った衝撃のサスペンス。「ravenous」とは「貪欲な」の意。(本篇101分:PG-12指定作品) (ガブリエルアン・カットグラ)[投票]
Comments
全12 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4やっぱこのカーライルが最強最高かっこいい。この一歩はずした狂い加減は、彼でなきゃダメでしょう。バランス破壊系の妙な音楽と相まって、不思議な感覚に陥れます。でも映画はラストまでちゃんと気合入れて作りましょうや。 (mal)[投票(1)]
★3ある意味、新しい。速すぎるテンポ、明るすぎる撮影、マイケル・ナイマンの音楽、どれも場違い。 [review] (Lostie)[投票(2)]
★3ネタがネタなので圧倒的に変。途中から現実味が無いと思う。ただ変加減に圧倒されて観てしまう類の物である事は確か。 [review] (----)[投票(1)]
★3設定はB級っぽいがガイ・ピアースを初めとする役者たちが真剣に演じているのでかなり質の高い映画に見える。 [review] (わっこ)[投票(1)]
★3ハリウッドのメジャー映画会社がこの企画を通した事実にまず拍手。キワモノ臭ぷんぷんな内容は私の下世話な興味を大いに煽りました。画面とのんびりした音楽とのミスマッチ感が絶妙(?)で、まさしく怪作と言えるでしょう。 (takamari)[投票(1)]
★3近代科学に駆逐された特殊な思想を扱っていて、禁忌っぽくもあるが、まあ、優等生的な作品だと思う。 (夢ギドラ)[投票]
★3ロバート・カーライルはこんな映画でもきっちり『フル・モンティ』。 (LUNA)[投票]
★3「食物は力を与える」という「食」の本質を見据えた視点が興味深い。道徳の枷から解き放たれた者達の生き生きとした姿がなんとも衝撃的だ。だが意外性を盛り込んだプロットと、本篇時間の短さ故…カニバリズムの持つ重さが観る者に伝わってこないのが難。 (ガブリエルアン・カットグラ)[投票]
★3血みどろのホラーなんですけど。全編に渡って「人間なんて、こんなもんよぉ〜(はははぁ…」「世の中なんて、こんなもんよぉ〜(はははぁ…」と、力の抜けるような空気が流れていて、不思議な世界でした。 (ヤッチ)[投票]
★3血がいっぱい〜こわすぎ〜。先が読めなくて目を離したくても離せなかった!3.5点です。が!しかし! [review] (55march)[投票]
★3途中までは悪くない。むしろ、恐怖感のあおり方などはよかった。ただ最後。もうちょっと別の終わり方はなかったものか。なにも思いつかず、しゃねえこんな感じでいいやー、と終わらせてしまった様子が目に浮かぶ。 (kazya-f)[投票]
★3ストーリーにもうひとひねりあればもっと面白くなったと思う。 (tai-chi)[投票]
Ratings
5点0人
4点5人*****
3点21人*********************
2点1人*
1点0人
27人平均 ★3.1(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
ミュージシャンによる映画音楽 (HW)[投票(5)]〓魂のスプラッター3〜人喰い編〜〓 (ドド)[投票(1)]
ロバート・カーライルのかっこよさについて考える会 (kazya-f)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「ラビナス」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Ravenous」[Google|Yahoo!]