コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

代参の男

何故映画を見るか? そこに映画があるからさ!
e-mailgamies@mac.com
[参加掲示板] [招待者: ナッシュ13]
→気に入られた投票気に入った→
156コメント245
POV1

Comments

最近のコメント 10
★4ボーダーライン(2015/米)この映画では見るべき美しさが2つある! [review][投票(1)]
★5シン・ゴジラ(2016/日)巨大なゴジラにゴジラのテーマが被さっただけで、僕らの涙腺は崩壊する。これぞ日本文化のDNAや! [review][投票(1)]
★4レポゼッション・メン(2010/米)面白かった!けど、感染症ってものをもう少し深刻に考えてくれないと。 [review][投票]
★3エイプリルフールズ(2015/日)寺島進のまっとうな使い方の一例。彼に注目して見ていただきたい映画。[投票]
★4博士と彼女のセオリー(2014/英)「愛」は「哀」か?    考えさせられる。[投票]
★3マッドマックス(1979/豪)公開当時は近未来のSFのような映画背景と思っていたら、40年近く経つと、現実の世界がそんなに違和感がなくなってきたでござる。 [投票]
★4アメリカン・ハッスル(2013/米)クリスチャン・ベールの腹は絶対フェイクだと思った。これだけでも必見の価値あり。「マシニスト」とセットでご覧下さい。[投票]
★4ゴーン・ガール(2014/米)最高に後味悪いと感じたのは、自分の身に覚えにあることの反映か? あまりにも良くできていて、あまりにも後味悪いので1点引きました。 [review][投票]
★2ベロニカは死ぬことにした(2005/日)真木よう子が熱演なのは認めますが、出演者の多くが「演技してますっ!」という演技が目につくようになったらもう終わってます。コラ、脚本家!自分の脚本に酔ってる場合か!真木よう子の熱演に経緯を表して+1点。撮影の方に敬意を表して+1点。あとは感心しません。[投票]
★4ウォール街(1987/米)株主総会でのマイケル・ダグラスの演説は一見に値する。何も変わっていないもの。「ウルフ・オブ・ウォールストリート」と比較してみると、オリバーストーンとスコセッシのユーモアの差が明らかになって面白い。[投票]