コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

魔法遣いに大切なこと (2008/)

[Drama/Romance/Fantasy]
製作総指揮松村傑 / 川村明廣 / 上窪弘晃
製作植木英則 / 気賀純夫 / 吉田博昭 / 竹内大策
監督中原俊
脚本山田典枝
撮影石井浩一
美術古積弘二
音楽羽毛田丈史
衣装北條訓子
特撮大塚康弘
出演山下リオ / 岡田将生 / 田中哲司 / 木野花 / 緑友利恵 / 太賀 / 斎藤歩 / 山本浩司 / 水橋研二 / 草村礼子 / 鶴見辰吾 / 余貴美子 / 永作博美
あらすじ母(永作博美)と二人暮しの「魔法遣い」の少女ソラ(山下リオ)は、立派な「魔法士」を目指して旭川から上京してきた。目的地の「魔法局」への道順を聞こうとしたソラは、やむを得ぬ事故から通行人を救うために、敢えて無許可で魔法を使い、到着に遅れる。が、先のソラの行動を揶揄した少年・緑川(岡田将生)ら三人の候補生たちと席を並べ、これより「公認魔法士」となるべく訓練を重ねてゆくことになった。ソラと緑川は、同じ研究所で公認魔法士の原(田中哲司)と白石(木野花)に教えられつつ生活を共にする。翌日からソラは研修員となり、原について一般家庭を訪れ、魔法を必要とする人々に奉仕する訓練を始めた。〔100分/カラー/ヴィスタ〕 (水那岐)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3今の日本映画は、何処まで落ちぶれてしまったのか。普通の少女の物語とすればこの上なく素晴らしい素材を、自らお涙頂戴仕立てにするこの脚本家には憎悪すら感じる。職業人の育ってゆく過程では何故いけないのか。主役の山下リオはどうしようもない大根だが、それを補って余りある育成の心温まるドラマだけに、この安直なラストを自分で書き換えてやりたい衝動に駆られる。 [review] (水那岐)[投票(2)]
★3アニメ版を観たときは落ち着いた展開が心地よく、魔法そのものが作品のスパイス程度にしか存在していないことに逆に好感を持てた。ただただ日常の中のちょっとした奇跡、その点に関しては継承できているものの、妙に密度が薄い展開であり、丁寧に作られているとはとても思えなかった。 (tkcrows)[投票(1)]
★2ツッコミどころ満載の荒唐無稽な設定をしっかりとしたベテラン勢の暖かい目線と演技で包む。問題は若手の力不足よりあまりの安易なオチの付け方。一気にヤッスいケータイ小説(それはそれでケータイ小説の作家さんに失礼だが)然となってしまった。映像処理もペケ。 (chilidog)[投票(2)]
Ratings
5点0人
4点0人
3点5人*****
2点2人**
1点1人*
8人平均 ★2.5(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「魔法遣いに大切なこと」[Google|Yahoo!(J)|goo]